ドラマ【向かいのバズる家族】を1話、2話、3話~最終話まで見逃した方は、こちらから無料視聴が可能です。

第一話などを見られなかった方は、どうぞこちらからご視聴ください。

海外無料動画サイトで、動画を探している方もいるかもしれませんが、次の理由からあまりおすすめはできません。

海外無料動画サイトを勧められない理由
1 違法にアップロードされた動画のダウンロードは違法
2 動画がなかなか見つからず時間が無駄になる
3 ウイルス感染の危険性
4 ダウンロードの厳罰化(2020年よりキャプチャのみでも違法:詳細はこちら

違法性の高い動画を、海外無料動画サイトで時間をかけて探さなくても

公式の動画配信サービスの「無料おためし」キャンペーンを利用すると、すぐに【】を無料視聴できます。

しかし動画配信サービスへの申込」と「解約」は面倒と思われるかもしれません

わたしも面倒だと思っていたのですが、動画配信サービスへの登録から視聴までは、約3分で終わりました。

【向かいのバズる家族】をどこの動画配信サービスで無料視聴できるのか解説いたしますので、高画質な動画安全な方法でお楽しみください。

結論から言うと、【hulu】がおすすめです。理由は、引き続き解説しますね。

*この情報は、2019年4月1日時点のものなので、最新の情報は「公式サイト」にてご確認ください

 

スポンサーリンク

【向かいのバズる家族】を配信している動画配信サービス(VOD)はどこ?

現在、【向かいのバズる家族】を見られる動画配信サービスについては、以下の表を参考にしてください。

【向かいのバズる家族】配信状況
配信サイト 配信 ポイント付与 無料キャンペーン 月額 個別課金
FOD 1200 初回1ヶ月 888 作品なし
hulu 0 2週間 933 見放題
U-NEXT 600 31日間無料視聴 1990 見放題
dTV 0 31日間無料 500 作品なし
TSUTAYA 1080 30日間無料 933 200円
ビデオマーケット 0 申込初月無料 980 200円

 

上記のように現在、【U-NEXT】【hulu】【dTV】【TSUTAYA TV】【ビデオマーケット】で視聴できます。

この中で、おすすめは無料600ポイントがもらえる【U-NEXT】か、ポイントはないものの動画が全て無料の【hulu】ですが、個人的にはhuluがおすすめです。

【hulu】は、全ての作品が見放題作品なので、【向かいのバズる家族】も「無料おためし視聴」に申込みしたあと、すぐに無料で視聴できるようになります。

ですから【向かいのバズる家族】を無料視聴するなら【hulu】が唯一の方法となります。

【hulu】に満足できなければ、無料期間中に解約すれば、費用は一切かかりません。

*この情報は、2019年4月1日時点のものなので、最新の情報は「公式サイト」にてご確認ください

スポンサーリンク

【向かいのバズる家族】を見た感想とネタバレ情報

【向かいのバズる家族】に出演しているキャストと声優さんを最初に紹介します。

出演キャスト

 

内田理央
白洲迅
木下隆行
那智
小川紗良
永野宗典
山中崇
藤井武美
小野武彦
高岡早紀

 

あらすじ(ネタバレ)

 

「バズる」という言葉が、普通に使われるようになりましたが、「バズる」をテーマにしたドラマは初めてかもしれません。

一見すると普通の家庭、普通の家族が、実はネット配信や動画配信、SNS上で、普段の顔とは違う顔を持っていたら・・・。

そのように考えたことはあるでしょうか?

 

家族のSNSを初めて見た時に、「こんなこと家族がやってたんだ」なんて驚くこともありますが、まさにドラマではこうした内容が描かれています。

家族それぞれがネット世界の中で、ちょっとしたことで「バズる」ようになり、少しずつ家族が変わり始め、だんだんと崩壊をしていきます。

 

さらにネットによって崩壊していく家族が、どのように再生していくのか、こうした部分も注目できるポイントかもしれません。

最近では、SNSやブログなどを通じた情報発信によって、日常が一気に変わってしまうというようなテーマのドラマや映画が増えてきています。

3A組皆さんは今日から人質です」も、同じようなテーマになっていました。

 

SNSやブログの使い方について、考える時期に来ているのかもしれませんね。

*この情報は、2019年4月1日時点のものなので、最新の情報は「公式サイト」にてご確認ください

スポンサーリンク

【hulu】の魅力的な特徴!

【hulu】の5つの特徴について解説します。
【hulu】の5つの特徴
・5万本以上の作品がすべて見放題作品なので、追加課金はなし
・最新のドラマや映画、アニメやドキュメンタリー作品の多数あり
・動画をダウンロードできる
・初回2週間の無料おためし期間あり
・解約が簡単

5万本以上の作品がすべて見放題作品なので、追加課金はなし

huluには5万本以上の動画があり、他の動画配信サービスとは異なり、追加課金となる「レンタル作品」がありません

2週間の無料おためし期間中、制限なく全ての作品の視聴が可能となります。

無料期間終了後も、月額933円(税抜)で引き続き全ての動画を楽しめるので、おすすめです。

参照:hulu公式

最新のドラマや映画に加えて、アニメやドキュメンタリー作品の多数あり

hulu海外のドラマや映画が充実していますが、もちろん日本の作品もたくさんあります。

最新の映画や、最新のアニメ、ドラマなどの見逃し放送もあります。

もちろん現クールのドラマの見逃し放送も充実していますよ。

ドラマや映画に加えて、ドキュメンタリー作品や音楽ライブまで、幅広いジャンルをカバーしているのも特徴です。

参照:hulu

参照:hulu

動画をダウンロードできる

huluの多くの動画は、ダウンロードに対応しているため、自宅で容量の大きい作品をダウンロードしておけば、通勤・通学中のデータ量消費を抑えられます。

画質の良い動画のデータ量は1本でも数ギガになることもあるので、【ダウンロード可能】という特徴は、かなりお得です。

初回2週間の無料おためし期間あり

huluは、初回申し込み限定で、2週間の無料おためし期間があります。

動画配信サービスを、実際に利用してみて、使い勝手や利用回数などを実験してみることが可能です。

あまり使う機会がなかったり、サービス内容に不満がある場合は、無料期間中に解約すれば、一切の出費はありません

解約方法が本当に簡単

無料期間中に、本当に解約できるのか不安になるかもしれませんね。

もし【FOD】の動画サービスで満足できなかったのであれば、無料おためし期間中だけで、解約しても違約金が発生するようなことはありません。

実は、私も無料おためしサービスを利用して、その後に一度「解約」をしたましたが、本当に簡単に解約できました。

詳しい解約方法はこちら!

*この情報は、2019年4月1日時点のものなので、最新の情報は「公式サイト」にてご確認ください

【hulu】は全ての動画を無料視聴できる

どの動画視聴サービスのでも同じですが、次のような2つのタイプがあります。

「見放題作品」:無料おためし視聴期間でも、追加費用なしで視聴可能

「レンタル作品」:追加費用(レンタル料金)を支払い視聴する

しかし【Hulu】の作品は、全て見放題作品であり、申込み後は全ての作品を月額のみで視聴できます。

さらに初回であれば、2週間無料おためし期間があり、その期間中でも全ての作品(動画)を見られます。

実は、登録されている作品が全て見放題という動画配信サービスは、ほとんどないので、huluの特徴と言えます!

もし【向かいのバズる家族】を視聴した後に、【hulu】のサービスに不満があって解約する場合でも、無料期間中であれば、費用を請求されることはありません。 

*この情報は、2019年4月1日時点のものなので、最新の情報は「公式サイト」にてご確認ください

【hulu】の登録方法と解約方法とは?簡単?

【hulu】の登録方法

初めて動画視聴サービスを利用すると、登録方法が分かりづらいかもしれません。

でも【hulu】は、登録方法が本当に簡単です。

【hulu】の登録ステップ
  1. 2週間無料おためし申込をクリック
  2. メールアドレス・氏名・支払い方法を入力後、「入会する」をクリック
  3. メール認証を行うと、登録完了

画像付きで登録方法を紹介していますので、参考にしてください。

【hulu】の解約方法(画像付き解説)

無料おためし期間であれば、全ての作品を何本でも無料視聴OKです。

でも2週間の無料おためし期間に、本当に解約できるのか、違約金などが必要になるのか、心配になるかもしれません。

実際、私も解約方法については不安がありましたが、実際に解約してみました。

【hulu】解約手順
  1. ログインした状態で画面右の【アカウント】をクリック
  2. アカウント画面の右下【契約を解除する】をクリック
  3. ご契約を解除する前にという画面の最下部【契約の解除を続ける】をクリック
  4. 解除理由入力画面の最下部【契約を解除】をクリック

【hulu】の解約方法は、簡単すぎて不安になってしまったほどでした(笑)

2分ほどで誰でも解約できると思いますよ。

画像付きの解約方法はこちらでご確認ください。

*この情報は、2019年4月1日時点のものなので、最新の情報は「公式サイト」にてご確認ください

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事