ウエンツ瑛士さんが、ロンドン留学することが発表されました。

涙ながらに留学について語っているウエンツ瑛士さんを見て、本気であることが伝わってきました。

人気者のウエンツ瑛士さんが担当している番組がたくさんあり、代役は誰になるのか?いつ復帰するのか解説します。

 

スポンサーリンク

火曜サプライスのウエンツさんの代役は誰になるのか?

 

ウエンツ瑛士さんがロンドン留学を決定したため、火曜サプライスなどのMCに穴ができることになりました。

代役が誰になるのか気になるところですが、最適なのは「小池徹平」でしょう。

ウエンツ瑛士とユニット「WaT」を組んでいましたし、雰囲気もとても似ていて優しくで外見が良いというところもぴったりです。

 

ウエンツ瑛士さんが復帰した後も、全く問題なく移行できるのは、やはり小池徹平くんくらいしかいないかもしれません。

 

ウエンツ瑛士が担当している番組は、他にも『世界が驚いたニッポン! スゴ~イデスネ!!視察団』にも出演しています。

こうした番組でも代役が必要になってきますが、やはりどの番組でも代役の選考は難しいかもしれません。

しかし小池徹平くんであれば、全く問題なく代役を務められると思います。

 

意外と小池徹平くんは、トークも上手いので、しっかりと代役をこなせると思います。

 

ではウエンツ瑛士くんはいつ復帰するのでしょうか?

 

復帰の時期は2020年の春

 

今回の留学について、ウエンツ瑛士さんは、1年半の時間をもらったと述べていますので、留学期間が終了する2020年の春が復帰時期になるでしょう。

しかし同時に、イギリスの舞台に立ちたいという夢を持っていることも述べているので、日本に復帰するのかは未定かもしれません。

でもこれも心配なさそうです。

これは後で説明しますね。

 

ウエンツ瑛士さんは素敵な人で、MCの能力も十分持っているので、イギリスへ移住してしまうのはとても残念ですが、やはり本人の夢のためなので、応援して上げたいですね。

 

ウエンツ瑛士さんの留学までの流れとは

 

これから留学の本格的な準備にはいるウエンツ瑛士さんですが、2018年9月末で、日本の仕事を一旦終了するようです。

10月からイギリスのロンドンに留学に行くと伝えていることは、すでに準備が終わっていることを示しているでしょう。

 

基本的に留学でも、やはりビザの問題がありますので、「行きたい」、すぐにOKとはいきません。

ビザの申請は、国によって異なっていますが、学生ビザであれば現地の住所も必要になります。

ですからイギリスに住所を作るための準備も必要になってきますが、これがすでに終わっている可能性もあるでしょう。

今回の留学は、最近思いついたことではなく、3年以上前から考えていたと言っています。

ですから十分に準備してきたことがよく分かります。

今後、イギリスに定住してしまうのではと感じた方もいるかもしれませんが、そうではないようです。

 

スポンサーリンク

芸能界復帰は確実である

今回の発表に関して、ウエンツ瑛士さんは、「日本に戻ってから暴れまわりたい」と力強く語っていますので、日本への復帰は確実でしょう。

そのままイギリスに定住してしまうのではと、心配する必要はなさそうですね。

 

いずれにしても、外見だけではなく、本当に英語を話せるようになって戻ってきてくれるのを待ちましょう。

 

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事