やたら簡単に作れるのに、やめられないほど美味しいと評判の「悪魔の飲み物」のニューバージョンの作り方です。

最初に言っておきますが、絶対に飲みすぎないように注意してください。

今回の悪魔の飲み物は、パイナップルを使った作り方です。ついでに苺(イチゴ)を使って作り方も復習します! 

スポンサーリンク

悪魔の飲み物にパイナップルバーションが追加!

 

お酒がちょっと苦手な女性でも美味しく頂けると評判なのが「悪魔の飲み物」と呼ばれるウイスキーとフルーツ(パインや苺)を使ったお酒です。

 

なぜ「悪魔の飲み物」というのか…、それは簡単「止まらなくなる」からです!

 

では今回のポイントであるパイナップルを使って、どのようにパイナップル版悪魔の飲み物を作るのか見ていきましょう。

 

用意するものは、たった3つ!

 

  • ウイスキーリッチブレンド150ml
  • 砂糖:50g
  • 角切りにしたパイナップル
  • ジップロック(瓶もOK)

 

以上の3つだけで「悪魔の飲み物」パイナップルバージョンを作ることができます。

あまりに用意する材料が少ないので、不安になるかもしれませんが、3つだけしか用意するものがありません(ごめんなさい)

 

悪魔の飲み物を作ってみましょう

 

まずはパイナップルをいつも通りに「角切り」にしていきます。

大きさは写真くらいの大きさでOKですが、個人の好みに合わせて少し大きめでも問題ありません。

 

続いて角切りにしたパイナップルをジプロックや食器に入れていきます。

これも好みで大丈夫ですが、瓶を使用したいということであれば、もちろん瓶を使って頂いても大丈夫ですよ。

 

 

続いて、パイナップルの入った容器にウイスキーリッチブレンド(他のウイスキーでも代用可)を150ml入れ、その後砂糖50gも入れます。

ちなみに、パイナップルは先に味見をして、甘みを確認してください。

もしとても熟れていて、甘みが強いパイナップルであれば、砂糖を少し(5g)少なくするのも良いですね。

 

 

その後、1週間ほど寝かせれば「悪魔の飲み物」パイナップルバージョンの完成です。

もっと行程が多い方が安心するかもしれませんが、残念ながら「悪魔の飲み物」簡単に作れてしまうのです。

 

こんな風に作ると、さらにオシャレな飲み物になるので、おすすめです。

机の上に置いているだけでも、インテリアになりそうな感じになるので、オシャレに作りたい方はジプロックではなくオシャレな瓶を選んでくださいね。

悪魔の飲み物を飲んだ方の感想

どれほど美味しいのか、とても気になっていると思いますので、実際に作った方の感想を紹介します。

ウイスキーっぽさ無し。パインの甘さと仄かな酸味が爽やかで旨い

ウィスキー得意じゃないけど凄い飲みやすくなった 美味

お手軽でめちゃウマだけど、飲みすぎちゃうから要注意
ウイスキーにパイナップルを漬けて一週間寝かせる奴作ったけど、パイナップルと砂糖が溶け出したことによる飲みやすさにウイスキーのアルコール度数を維持した悪魔の飲み物が出来た...

アイスと合わせたら美味しくて食べ過ぎ、今朝体重増えてたのでヤバイ

SNSの感想

 

このような声が続々とSNS上で拡散されています。

 

もう一度言いますが、ほんとうに美味しいので、飲み過ぎには注意してくださいね。

 

実際に作ってみると、1週間後には、ウイスキーの色が徐々に黄色に変化していき、濁ったような色になってきます。

ウイスキーが濁ると心配になるかもしれませんが、普通のことなので心配せずにそのまま寝かせておいてください。

 

パイナップルバーションは、トロピカルな味わいが強くなるので、夏の時期にピッタリなアルコールになります。

普段はあまりお酒が飲めないような方でも、グビグビいけるくらいのお酒になっていると思いますよ。

ストレートのウイスキーとして飲んでみても、まろやかな口当りで、カクテルのような雰囲気に変わります。

 

お酒の味わいを少し強めにしたい場合は、砂糖の量を少なくすると、飲み終わりにウイスキーの後味が追いついてくるような感じになりますよ。

ぜひ試してみてください。

スポンサーリンク

悪魔の飲み物をイチゴを使って作ってみよう!

悪魔の飲み物イチゴバージョンも、基本的に同じ作り方になります。
用意するものは、以下の4つです。

  • ウイスキー
  • 砂糖
  • ジップロック(フリーザーバッグ)
  • 冷凍イチゴ

ウイスキーは基本的にどのメーカーのものでも良いですが、カクテルっぽくなってしまうので、あまり高いものを使用する必要はありませんよ。

上記のタイプであれば、手頃な値段で販売されており、ストロベリーバージョンにピッタリなので、「完璧な悪魔の飲み物」が完成します

悪魔の飲み物イチゴバージョンを作ってみよう!

 

悪魔の飲み物イチゴバージョンの分量

 

  • 冷凍イチゴ:500g
  • ウイスキー:100ml
  • 砂糖:大さじ1
  • ジプロック:お好きなものを用意

 

次の順番で必ず作ってくださいね!

  1. 冷凍イチゴを瓶に入れる(好きな量)
  2. ウイスキーを浸るくらいまで入れる
  3. 砂糖を入れる

この順番を間違えるとどうなるのか…、どうにもなりません。

悪魔の飲み物は、簡単すぎる作り方なので、どの順番でも大丈夫ですよ。

安心して作ってください。

 

 

ジップロックにイチゴとウイスキーと砂糖を入れて、2日間寝かせると、次のようになります

 

これで完成なので、作業時間はおそらく5分くらいで終わってしまったと思います。

だれでも作れる悪魔の飲み物です!

完成した悪魔の飲み物イチゴバージョンを、カクテル用のグラスに注げば修了です。

もしアルコール度数を下げたい場合は、炭酸水がおすすめです。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事