更新情報:2018年11月28日:新型プリウスの写真公開!

ハイブリッド車の代名詞でもある4代目プリウスがビッグマイナーチェンジをする事になりました。

モデルチェンジ後のプリウスのデザインが気になります。

ビッグマイナーチェンジ後のプリウスの画像(写真)について解説します。

どのようなデザインになるのか?いつ販売されるのか? 

スポンサーリンク

4代目現行プリウスのビッグマイナーチェンジはいつ?

 

新型プリウスの予約や販 更新情報:2018年11月28日:新型プリウスの写真公開!売が行われる時期はいつになるのでしょうか?

予約開始時期や販売開始時期については、すでにトヨタが発表しており、2018年11月20日から予約開始、販売開始は2018年12月17日になると言われています。

 

ですから今年中にビッグマイナーチェンジ後のプリウスをディーラーで見られるということになります。

販売時期については、これまでのプリウスの傾向として、予約数が多くなるため販売時期がずれ込むということがあります。

ですから20181217日が販売開始ですが、おそらく20192月くらいから納車という事になるでしょう。

 

少しでも早く入手したい場合は、早めに予約をトヨタで行うようにしてください。

 

最も早くビッグマイナーチェンジ後のプリウスを入手する方法は、予約開始11月20日に予約と一緒に「契約」をしてしまうことです。

 

トヨタ車としてのプリウスは、すでに品質やハイブリッド車としての評価を得ています。

 

ですからあまり心配する必要はないでしょう。

しかし気になるのは、ビッグマイナーチェンジ後のプリウスのデザインではないでしょうか?

外装と内装はどのように変わるのでしょうか? 

ビッグマイナーチェンジ後のプリウスの外観の写真や画像

 

今回のモデルチェンジは「ビッグマイナーチェンジ」と呼ばれており、フルチェンジではないものの、かなり大きなモデルチェンジになると言われています。

トヨタでも非常に力を入れているプリウスのモデルチェンジであるため、長い間販売店でもカタログなどを置いていませんでした。

 

個人的にトヨタのディーラーにレクサス試乗に行ったときに、プリウスがビッグマイナーチェンジをすると聞きました。

その際、従業員もビッグマイナーチェンジ後のプリウスの外観や内装については見たことがないと言っていました。

つまりトヨタ社の中でも、かなりトップシークレットとして扱われているわけです。

 

2018年11月20日から予約開始にもかかわらず、11月の段階でディーラーの店員が写真すら見たことがなかったのに驚きましたね。

トヨタはかなり本気のようです。だからこそビッグマイナーチェンジに期待できます。

 

具体的にどのようなデザインになるのか、上記のような理由から画像や写真はまだ出回っていません。

しかしディーラーで気になる情報を入手しました。

ビッグマイナーチェンジ後の現行型プリウスは、PHVプリウスの外観が同じようになると言っていました。

 

参照:くるまのニュース

 

実は、現行型(4代目)プリウスは、外観や内装のデザインが不評で、大きなヒットにはなりませんでした。

そのため今回のビッグマイナーチェンジでは、まず車の外観を変更するということです。

現行プリウスが販売されてから、しばらく経ったころPHVプリウスが販売され、デザインの良さが評判になりました。

 

つまりPHVプリウスは外観の人気があり、現行(4代目)プリウスの外観はあまり人気がありませんでした。

そのため、今回トヨタはビッグマイナーチェンジ後のプリウスのデザインをPHVプリウスに寄せると言われています。

 

 

これは直接、ディーラーで確認した情報なので、間違いないでしょう。

PHVプリウスは、デザインがとても良いので人気がありましたが、バッテリー設置のため4人乗りのセダンでした。

そのため家族がいる方は、非常に選びにくい車になってしまいました。

しかしプリウスであれば、こうした心配も不要になるでしょう。

PHVプリウスと外観が似ているという事であれば、ビッグマイナーチェンジ後のプリウスは「買い」かもしれませんね!

 

スポンサーリンク

2018新型プリウスの画像が公開!!(2018年11月28日)

今回のプリウスは、かなり格好良いですね。

実物を見るまでは、確証はないですが、これなら「買い」という感じですね!

サイドからフロントへのビジュアル

参照:車のニュース

 

フロントからリアサイドまでのビジュアル

 

参照:車のニュース

 

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事