天皇陛下が譲位され「令和」が始まりました。皇太子さまが新しい天皇陛下となり、全ての公務を引き継がれることになりました。

では、上皇陛下と上皇后陛下は、今後公務には参加されないのでしょうか?

また上皇・上皇后陛下に会える機会はないのでしょうか?

この記事では、「上皇・上皇后陛下とは、どこで会えるのか」という点について解説しています。 

スポンサーリンク

上皇・上皇后陛下は公務には一切参加しない!

 

出典:ポストセブン

 

上皇・上皇后陛下の公務については、すでに発表が行われており、一切の公務には参加しないことになっています。

それは、二重権威を懸念しているからです。

もちろん上皇陛下と上皇后陛下が公務を行なってはいけないとなっているわけではありません。

ですから法律面では、上皇・上皇后陛下は公務を行うことができます。

しかし、もし上皇陛下が公務を行うと、海外の人にどのような印象を与えることになるのでしょうか?

 

上皇陛下と天皇陛下で、どちらが権威を持っているのか分かりづらくなってしまいます。

立場上、天皇陛下の方が立場が上になるものの、父親と息子という意味では、天皇陛下よりも上皇陛下の方が立場が上になります。

複雑な状況が発生してしまうため、上皇陛下が公務に参加されることはないわけです。

 

さらにそもそも譲位をされた理由が、年齢や体力のことを考えられて、公務から退くということだったわけです。

ですから公務を行われないのは、当たり前のことであり、ゆっくりと休んで頂きたいという気持ちが、ほとんどの国民の願いになっているでしょう。

しかし気になるのは、上皇・上皇后陛下にお会いする機会は、今後まったくないのかということですよね。

一般参賀などでお目にかかる機会があれば嬉しいですが、実際はどうなのでしょうか?

 

スポンサーリンク

上皇・上皇后陛下に会える場所はどこ?機会はある?

 

一般参賀なども、公務の一環であるため、上皇・上皇后陛下が参加することは、令和になってからは一切ないでしょう。

ですから一般参賀で、上皇・上皇后陛下にお会いできるチャンスはないでしょう。

しかし、まったく会える機会がないというわけではありません。

お会いできるチャンスは以下のようなものになります。

 

上皇・上皇后陛下に会えるチャンス
  • 高輪皇族邸付近を散歩する可能性
  • 敷地内の清掃活動「勤労奉仕」

 

美智子様のご実家や卒業された聖心女子大が、仮住まいとなる高輪皇族邸の近くにあります。

こうした懐かしい場所を訪れるために、上皇・上皇后陛下が散歩をされる可能性は非常に高いと思われます。

もちろん、いつ散歩をされるのか分かっているわけではありませんが、それでも可能性が残っているのは嬉しいことですね。

 

また敷地内の清掃に申し込むなら、「勤労奉仕」に参加している方へ上皇・上皇后陛下のお声がけもある可能性は高いでしょう。

こうした機会に参加するなら、お二人に会えるチャンスもあるでしょう。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事