女優の南野陽子さんの夫として知られている金田充史氏が、クリニックのお金を横領したとして話題になっています。

金田充史氏とは、どんな人物なのでしょうか?

個人的な経歴やプロフィールや画像などの情報を調べています。 

スポンサーリンク

金田充史氏の経歴やプロフィール

 

南野陽子さんが金田充史氏と結婚したのは、2011年のことと言われています。

南野陽子さんが金田充史氏と結婚した時の、金田充史氏の職業は、IT社長と紹介されていたように思います。

しかし、実際の職業は「派遣会社の社長」ということです。

 

さらに、南野陽子さんと結婚した時には、すでに社長を辞めていたというような噂もありました。

金田充史氏のデータについては、次のようになっています。

 

名前:金田充史

生年月日or年齢:47歳(2019年2月現在)

職業:事務長(銀座のクリニック経営に加わる)

 

現在のところ、画像を含めて、これ以上の情報は見つけられませんでした。

しかし過去の、出来事に関するいくつかの情報をみつけましたので、紹介します。

 

スポンサーリンク

過去に起こした不祥事とは?

 

実は、南野陽子さんの夫は、これまでにもいろいろなトラブルを起こしてきたと言われています。

今回のクリニックに関しては、どうやら新しいクリニックのようです。

 

週刊文春には次のようなコメントがあります。

 

クリニックの理事を務めるA氏が被害について説明する。

「Xは昨年8月の開業時から事務長を務めており、お金の管理は彼に任せていました。すると、開業して約3カ月後から医薬品や電子カルテの業者、さらには家賃に年金、社会保険料まで、支払い督促の通知が次々と届くようになった。Xを何度も問い詰めましたが、『払う払う』と言い訳するばかり」

 

つまり、2018年の8月に開業したクリニックの事務長として、働いていたという事がわかりますね。

このスピードで、8月に開業して、1月からX氏として紹介されていた南野陽子さんの夫は、出社しなくなっていたようですね、

さらになんと、音信不通になってしまっているようです。

すでに刑事告発される手はずとなっているようなので、真実はこれからずっと明らかになってくるでしょう。

 

では過去には、どのような不祥事があったのか紹介します。。

実は今回と同じような不祥事を起こしていたという話があります。

2014年にも銀座のクリニックの運営に関わっていましたが、やはり家賃のトラブルを起こしていたようです。

その上、女性トラブル(銀座のママとの間に子供もいるようです)などもあったようですね。

もちろん全てが明らかになっているわけではないでしょうが、かなりいろいろなトラブルがあったことが分かります。

今回の件がどのような結果になるかは、これからの推移を見守る必要がありますね。

それにしても、南野陽子さんの仕事への影響がないか本当に心配です。

今回のお金の使い込みについては、こちらになります。

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事