夏菜主演の【人生が楽しくなる幸せの法則】のドラマ動画を、見逃し無料視聴する方法を解説します。

正規の動画配信サービスの「無料おためし」を利用すると、危険なサイトを利用しなくても、無料動画視聴ができます。

 海外無料動画サイトの動画は、違法にアップロードされ、ウイルス感染の恐れも否定できません。

動画の品質も再生スピードも悪く、動画を探すのに無駄に時間がかかってしまうので、おすすめできません。

 

正式な動画配信サービスであれば、3分もあれば登録が完了して、無料で【人生が楽しくなる幸せの法則】を視聴できるようになります。

おすすめは「無料おためし1ヶ月」+無料で600ポイントが付く【U-NEXT】です。

*この情報は、2019年3月1日時点のものなので、最新の情報は「公式サイト」にてご確認ください

スポンサーリンク

【人生が楽しくなる幸せの法則】を配信している動画配信サービスとは?

現在、【人生が楽しくなる幸せの法則】を見られる動画配信サービスは、以下のようになっています。

【人生が楽しくなる幸せの法則】
配信サイト 配信 ポイント付与 無料キャンペーン 月額 個別課金
FOD 1200 初回1ヶ月 888円 作品なし
hulu 0 2週間 933円 見放題
U-NEXT 600 31日間無料視聴 1990円 見放題
dTV 0 31日間無料 500円 作品なし
TSUTAYA TV 200 30日間無料 933円 200円
ビデオマーケット 0 申込初月無料 980円 200円

 

上記のように現在、【人生が楽しくなる幸せの法則】は【U-NEXT】【hulu】【TSUTAYA TV】【ビデオマーケット】で視聴できます。

【U-NEXT】【hulu】は、どちらも見放題作品であるため、無料おためしに申込むと、【U-NEXT】は1ヶ月間、【hulu】は2週間無料で視聴できます。

【TSUTAYA TV】【ビデオマーケット】はどちらも、レンタル作品であるため、追加課金200円が必要なので、無料視聴はできません。

複数の動画配信サービスから選択できますが、おすすめは「無料おためし期間が1ヶ月」+「無料で600ポイントがつく」【U-NEXT】です。

長期的に動画配信サービスを利用する場合は、【Hulu】の方が月額が安いので良いでしょう。

【人生が楽しくなる幸せの法則】をU-NEXTで視聴するメリット
1 無料おためし期間でも600ポイントをプレゼント
2 600ポイントを利用して他のコミックや漫画、有料動画も視聴可能
3 【人生が楽しくなる幸せの法則】以外にも雑誌無料読み放題など楽しめることが多い
4 動画本数が50,000本以上

 

*この情報は、2019年3月1日時点のものなので、最新の情報は「公式サイト」にてご確認ください

U-NEXTの魅力的な特徴!

  1. 動画見放題作品がなんと80,000本と動画レンタル50,000本で、合計13万本の動画作品
  2. U-NEXTから毎月1,200ポイントが無料チャージされるので、レンタル作品やアニメに利用可能
  3. アカウントを4つまで作れるため、家族でバラバラのアカウントを利用可能
  4. 動画をダウンロードできるので、外出中のデータ使用量を節約できる
  5. 4K動画など高画質の作品が揃っている
  6. 5,000本以上のオリジナル作品がある

参照:U-NEXT

無料期間中に、本当に解約できるのか不安になるかもしれませんね。

もしU-NEXTの動画に満足できない場合、無料おためし期間中でも、簡単に解約できますので、安心してください。

実は、私も一度解約をしてみたのですが、簡単すぎて拍子抜けしてしまいました。

参照:U-NEXT

*この情報は、2019年3月1日時点のものなので、最新の情報は「公式サイト」にてご確認ください

スポンサーリンク

U-NEXTを選ぶとポイント利用で動画無料視聴できる

 

動画視聴サービスの動画には、「見放題作品」と「レンタル作品」という2種類があります。

「見放題作品」:無料おためし視聴期間でも、追加費用なしで視聴可能

「レンタル作品」:追加費用(レンタル料金)を支払い視聴する

上記の表からも分かりますが、【人生が楽しくなる幸せの法則】は見放題作品であるため、追加費用なし、つまり無料で視聴できますので、ご安心ください。

しかし「U-NEXT」なら、無料おためし期間であっても、利用できるポイントが600ポイント入会時に付与されます。

無料期間終了後は、毎月1,200ポイントが自動的にチャージされます。

この600ポイントを利用すると、【人生が楽しくなる幸せの法則】以外の「レンタル作品」も無料で視聴できるようになります。

この600ポイントを利用すれば、下記のような漫画を無料で読むことも可能ですし、レンタル作品のアニメやドラマの視聴も、ポイント内であれば無料視聴できますよ!

下記のような雑誌は【読み放題作品」であるため、無料おためし期間でも無料で読み放題になりますよ。

参照:U-NEXT

 

【人生が楽しくなる幸せの法則】を視聴した後に、仮に「U-NEXT」に満足できない場合は、解約すれば、料金が発生することはありませんよ。

詳しい解約方法は、記事の後半で解説しています。

*この情報は、2019年3月1日時点のものなので、最新の情報は「公式サイト」にてご確認ください

スポンサーリンク

【人生が楽しくなる幸せの法則】を見た感想とネタバレ(あらすじ)

【人生が楽しくなる幸せの法則】に出演しているキャストと声優さんを紹介しますね。

出演キャスト

(中川彩香):夏菜
(木原里琴):高橋メアリージュン
(皆本佳恵):小林きな子
(ちょうどいいブスの神様):山崎ケイ
(佐久間涼太):和田琢磨
(鴨志田萌):佐野ひなこ
(森一哉):忍成修吾
(松澤初美):伊藤修子

【人生が楽しくなる幸せの法則】のネタバレ(あらすじ)

【人生が楽しくなる幸せの法則】は、芸人の相席スタート・山崎ケイの「エッセイ」が原作になっています。

自分を上手く表現できない「中川彩香(夏菜)」

なかなか融通がきかないためにウザがられる「木原里琴(高橋メアリージュン)」

自分はブスだと開き直っている「皆本佳恵(小林きな子)」

 

上記の3人が、ストーリーの中心になっていきます。

女性の生き方に関して、一風変わった指南をしてくれる山崎ケイの作品が原作になっているので、とても面白い作品です。

 

また評価に関しては、かなり賛否が分かれるような作品になっているので、楽しめる人は楽しいけれど、嫌いな人はすぐに飽きてしまうかもしれませんね。

ドラマ放送開始前には、すでに夏菜が「ブス」という設定になっていることで物議を醸していました。

 

個人的な経験になるのですが、以前の職場にとても素敵な女性がいましたが、自分の魅力に気づいていないという感じでした。

もっと自信を持っていって欲しいと思って、励ましても、「自分なんて・・・全然ダメだから」なんてことばっかり言っていました。

 

でもある日、彼氏が出来てからは、本当に見違えるようにキレイになりましたし、自分に自信が持てるようになって、性格までかなり明るくなりました。

自信を持って、さらに性格まで明るくなったので、周りの人からの評価はどんどん上がっていきました。

 

でも本人は、図に乗るようなことはなく、これまでの謙虚な気持ちを持ったまま、どんどんキレイになり、その彼氏と結婚していきました。

自分はキレイではない、と感じている女性でも、実は自分で自分の魅力に気がついていないのかもしれませんね。

 

まぁ、ドラマの内容とはちょっと異なるかもしれませんが、女性はちょっとしたことがきっかけになって、大きく変化するものだと、改めて感じましたね。

*この情報は、2019年3月1日時点のものなので、最新の情報は「公式サイト」にてご確認ください

【人生が楽しくなる幸せの法則】を見た感想とは?

 「人生が楽しくなる幸せの法則」を視聴した方の感想をまとめています。

ちょいちょい面白くて笑えました。
あまり真剣に見ないほうが良いかもしれませんが、
軽い気持ちで見ると楽しめると思います。でも、やっぱり夏菜をブス設定にするのは、ちょっと無理があるかな
まあ、でもドラマなんでね

夏菜ちゃんは、やっぱり可愛い!
高橋メアリージュンも、意外と演技も良くで見直しました!
軽い気持ちで見たら、次が楽しみになりました。
スカッとしたい時は、最高ですね

*この情報は、2019年3月1日時点のものなので、最新の情報は「公式サイト」にてご確認ください

U-NEXTの登録方法と解約方法とは?

U-NEXTの登録方法

初めて動画視聴サービスを利用すると、登録方法が分かりづらいかもしれません。

 でもU-NEXTは、登録方法が本当に簡単です。

 画像付きで登録方法を紹介していますので、参考にしてください。

U-NEXTの解約方法(画像付き解説)

無料おためし期間であれば、見放題作品は何作でも無料で視聴できます。

 でも本当に解約できるのか不安になるかもしれません。

実際、私も解約方法については不安がありましたが、実際に解約してみました。

 U-NEXTの解約方法は、本当に簡単だったので、簡単すぎて不安になってしまったほどでした。 

だれでも2分ほどで解約できます。

画像付きの解約方法はこちらでご確認ください。

*この情報は、2019年3月1日時点のものなので、最新の情報は「公式サイト」にてご確認ください

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事