玉城ティナが主演して人気アニメの「地獄少女」が実写化されることになった。

いつから劇場公開されるのか?原作と異なるところがあるのか?他に出演するキャストはだれなのかという点を解説します。

 

スポンサーリンク

地獄少女劇場版は玉城ティナ主演でいつから公開されるのか?

 

参照:地獄少女プロジェクト

 

今回の発表では、地獄少女が劇場公開されるのは2019年秋という発表が行われています。

さらに具体的な情報ということであれば、多くの映画は秋といえば11月から公開されることが多いので、少なくとも201911月までには公開されることになるでしょう。

 

あとは実写化がどれくらい順調に進むのかということがポイントになるでしょう。

地獄少女は、いろいろな分野で使われてきた人気アニメであるため、実写版には少なからず抵抗を感じる方もいるでしょう。

一番問題になるのは、玉城ティナが主人公の女子高生「閻魔あい」を演じることでしょう。

 

やはり閻魔あいにはイメージがあるので、玉城ティナで本当に大丈夫なのかということが心配です。

玉城ティナは女優ではなく、モデルであるため、演技力や表現力は未知数な点が多くあります。

地獄少女の暗さの中にある感情などを表現するのは、すでに経験のある女優でも難しいところがあります。

これを玉城ティナが演じきれるのか、これは実写版の映画の評価を大きく分けることになるでしょう。

 

ネットではこうした意見がすでに出ています。

あー…まじか…まじか…輪入道はなんかぴったりだけどさ…骨女と一目連…うーーーん複雑な気持ち

玉城ティナは美人だと思うが、閻魔あいの小柄で日本人形感があるっていうイメージと真逆なんだが…

引用:ツイッター

 

地獄少女を知っている方にとっては、玉城ティナの演じる閻魔あいに不安を感じるという感じのようですね。

 

もう1点、大きな問題になるのは、実写版と原作で違う点(異なる点)があるのかということです。

現在、原作者の意見や撮影内容についての情報がないため、追って追記したいと思います。

とはいえ、これまでに地獄少女は、3回のアニメ化と実写ドラマ化、舞台化といったメディアを変えながら放送してきました。

その度に、原案わたなべひろし、原作:地獄少女プロジェクトという表記がされてきているので、今回の実写化も期待通りの作品になるはずです。

少々お待ち下さい。

 

地獄少女実写版に出演するキャストは誰?

 

  • 市川美保:森七菜
  • 三藁(骨女役):橋本マナミ
  • 一目連:楽駆(らいく)
  • 輪入道:麿赤兒
  • 南條遥:仁村紗和
  • 御厨早苗:SKE48の大場美奈
  • 監督:白石晃士

 

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事