天皇陛下の即位礼正殿の儀の後に行われる「天皇即位式パレード(祝賀御列の儀)」のコースが決まりました。

  • 天皇即位式パレードはいつ行われるのか?
  • どこに行けば天皇陛下を見られるのか?
  • どこの場所がおすすめの場所なのか?
  • 即位式パレードを視聴する方法はなに?

 

こうした内容をこの記事ではまとめています。

歴史的な1日を見逃すことがないようにしましょう。

 

スポンサーリンク

天皇即位式パレード(祝賀御列の儀)のコースはどこになった?

 

日本人にとって、とても重要な1日になる「天皇即位式パレード」の日が11日近づいてきます。

天皇陛下が交代する瞬間というのは、なかなかないことですし、今回は上皇陛下が譲位されることによって、新しい天皇陛下が誕生しました。

ですから歴史上、初めてと言えるほど貴重な体験になります。

そんな天皇陛下即位式パレードの経路、つまりコースは絶対に把握しておきたいところですね。

 

すでに決まっていますので、紹介します。

 

宮殿を出発後、二重橋前交差点を右折し、桜田門交差点から国会議事堂に向かいます。

その後、国会議事堂正門前を右折して、憲政記念館前の交差点を左折して、国立国会図書館前を過ぎて青山通りへ抜ける。

その後のルートに関しては、以下のマップで紹介しているルートになります。

上記の内容が、すでに首相官邸で決められていますので、見に行きたい方は、今からしっかりと準備をしておきましょう。

以下に地図を添付しておきますので、しっかりと対策を練っておくと良いでしょう。

 

 

 

天皇即位式パレードは、20191022日に行われる「即位礼正殿の儀」の後に行う予定になっています。

パレードの時間は、おおよそ30分ほどです。

 

スポンサーリンク

即位式パレードはどこの場所がおすすめなのか?

即位式のパレードは、皇居・宮殿から赤坂御所まで行われる予定です。

現在のところ、具体的にどこの場所が開放される予定になるのか、はっきりしていません。

 

おすすめ場所:1番目 宮殿から出てくる場所

 

宮殿から出てくる場所が最初のおすすめスポットになります。

以下のマップを参照してください。


 奥の方に見える橋から、天皇陛下が出てくる予定になっています。

ですから、この周辺はできれば確保したいところです。

当日、ここまで入れると良いですね。

おすすめ場所:2番目

 

個人的におすすめの2番目の場所は、「二重橋前交差点」です。

上記の地図の中で、赤く印をした場所がおすすめです。

グーグルマップでは、以下のポイントです。

 

このポジションであれば、皇居がバックとなり、天皇陛下の車両が左車線に出てくるので、よく見えるでしょう。

グーグルマップの中では、赤い男性が経っている部分が交差点で、奥に見えるのが皇居になります。

さらに交差点なので、通常の道よりも通過に時間がかかるので、「二重橋前交差点」この場所はおすすめです。

もちろん道路脇でも良いですが、できるだけ皇居がバックになるような場所の方が景色が良くなるはずです。

その意味では、桜田門付近の道路脇も皇居がバックになる、良い場所と言えると思います。

 

おすすめ場所:3番目 国会議事堂へ向かう道

おすすめ場所:4番目 権田原交差点は穴場かも

この場所は、当日かなり込み合う可能性がある場所ですが、良いポジションがキープできれば、おすすめポイントになります。

おすすめ場所4番目:東宮御所に入る直前

 

外苑通りを右折し東宮御所に向かう道から東宮御所に右折で入っていく場所までは、道幅が狭いため、天皇陛下を近くで見られるチャンスがあるかもしれません。

おすすめ場所3番目で紹介したのが、外苑通りを右折して東宮御所に向かう交差点です。

以下の地図は、東宮御所に右折で入る場所です。

この付近で警備の許可が出るなら、かなりおすすめの場所になります。

これほど至近距離で見られるチャンスはないかもしれませんね。

スポンサーリンク

 パレードには皇族のだれが参加するのか?

天皇陛下の即位式には、皇族の中でだれが参加する予定なのでしょうか?

もちろん天皇陛下ご一家は、間違いなく参加されることになります。

さらに皇位継承順位1位となっている秋篠宮さまと紀子さまは、間違いなく参加することになるでしょう。

 

可能性としては「眞子さま」「佳子さま」のお二人も参加される可能性が高いです。

その他に決定しているのは、総理大臣「安倍晋三」、内閣官房長官「管義偉」の参加も決まっています。

参加する人物を見てみるだけでも、壮大なパレードになることが予想されますね。

 パレードや即位式を視聴する方法とは?

 

即位式のパレードは、日本全国で盛大に放送されることになるはずです。

ほとんどの民放では、中継を放送するはずですし、NHKも必ず放送を行うはずです。

外出中の方であれば、首相官邸公式HPで放送されることが予想されますので、こちらを活用してみると良いでしょう。

まだ正式に発表されたわけではありませんが、上皇陛下の譲位や新天皇陛下即位に関係する儀式に関しては、多くが首相官邸HPで放送されていました。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事