メールを使った詐欺行為が横行しており、最近は「【重要】Apple ID パスワード初期化のご連絡」というメールが届くようになっています。

実際に、こうしたメールを受け取ると、本当に心配になってしまいますよね。

本当にアップルからメールが届いているとしたら、適切な処理をしなければなりませんが、実際はどうなのでしょうか?

スポンサーリンク

【重要】Apple ID パスワード初期化のご連絡の詐欺決定!

最初に結論を言って起きますと、これは詐欺なので、メールに添付されているURLをクリックしないでください。

大事なことなので、もう一度言います。

絶対にメールの内容を信用しないようにしてください。

記載されているURLからパスワードを再設定してしまうと、IDとパスワードを読み取られてしまう可能性があります。

以下に実際に送られてきたメールを添付しておきます。

 

スポンサーリンク

詐欺メールの詳細!

 

以下の内容は、実際に送られてきた、メールの詳細になります。

****
【重要】Apple ID パスワード初期化のご連絡
https://www.appleid-assist.com/
※Apple IDをご利用いただく際の重要な情報を記載しております
ので大切に保存いただきますようお願いいたします。
※このメールは、ご登録のメールアドレス宛に自動的に送信されています。
****
Apple IDご利用のお客様へ

いつもApple IDをご利用いただきありがとうございます。
Apple IDにご登録いただいているクレジットカードにつきまして
重要な連絡がございます。
日頃はApple IDをご利用いただき、まことにありがとうございます。
この度、お客様のApple 会員登録が第三者によって不正にログインされた
可能性がございましたため、セキュリティ保護の観点から緊急の措置として
お客様のApple会員登録のパスワードをリセットいたしました。
お手数をおかけして申し訳ございませんが、引き続きApple会員登録を
ご利用になる場合は、以下のページよりパスワードの再設定の
お手続きをお願いいたします。
なお、ご利用の端末がコンピュータウイルスに感染している可能性もございます。
最新パターンファイルを更新したアンチウイルスソフトでウイルスチェックを
実施していただくようお願いいたします。
■ユーザIDの確認?パスワードの再設定ページ
https://www.appleid-assist.com/
-----------------
※第三者による不正ログインなどのリスクを減らすため、以前に利用した
ことがあるパスワードのご利用はお控えください。
※ユーザIDは第三者に知られないようメールアドレス以外のものに
ご変更ください。
-----------------

◇Apple IDの管理
https://www.appleid-assist.com/

なお、本メールやお手続きについてご不明な点がございましたら、
以下ヘルプページをご確認ください。

今後ともApple Japanをよろしくお願いいたします。
-----
Apple カスタマーサービス

早速、上記のメールを分析していきましょう。
まず、メールの送り主ですが、Appleカスタマーセンターサービスとなっています。
実際のメールアドレスについては、
「info@japancontact.info」
というアドレスからのメール送信でしたね。
メール内容は同じであっても、送り主が異なるというケースも見られるようです。
info@japan006.info」というメールアドレスから詐欺メールが届くということにあったようです。
この時点で、すでにアップルからのメールではないことがはっきりしていますよね。
同じ警告の内容のメールを異なるアドレスから送ることはあり得ません。
またアップルの公式のサイトは、「support.apple.com/......」というものですが、送られてくるURLはどうなっているでしょうか?
スポンサーリンク

記載されているURLはまさに詐欺

 

送られてきたメールの中で、パスワードの再設定用として記載されているURLについては、以下のように書かれていました。

https://www.appleid-アシスト(実際はassist).com/

一見すると、アップルのサイトのように感じますが、先ほど記載したように、公式サイトは「support.apple.com/......」というURLなので、全く異なっていると言えるでしょう。

さらに他の方の中には、以下のようなURLが記載されていた方もいます。

「appleid-review/アップルID レビュー(実際はappleid.review.com)

もうこの時点で、本当にめちゃくちゃです。

詐欺以外の何ものでもないというメールですね。

ですから絶対に記載されているURLをクリックしないでください。

 

URLをクリックするとどうなる?

 

実際に試してみてはいませんが、実際にクリックすると、アップルのパスワード設定画面と似たような画面が出てくることが予想できます。

最近の詐欺では、公式サイトと同じデザインの画面を設計しているので、騙されてしまう方が多いようです。

今回のケースでも、同じような画面が出てくることが予想できますが、信用しないようにしましょう。

 

本物のURLと異なるURLで、アップル公式画面と似た画面が出ている時点で、詐欺確定です。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事