マツダ2MAZDA2)のCMに出演している女優さんが、後ろ姿と横顔だけでも、清潔感と美しさが伝わってきて気になるという声がたくさん届きました。

それで【MAZDA2】のCMに出演している女優(モデル)さんについて調べてみました。

 

  • MAZDA2のCMの女優「金澤ちゆき」のプロフ
  • プライベート感のある写真BEST3 Fromインスタ
  • これまでの経歴

 

こうした内容を紹介していきますので、楽しんでください。

 

スポンサーリンク

金澤ちゆきさんのwiki風プロフィールは?

 

出典:MAZDA2のCM

まずは金澤ちゆきさんの生年月日などのプロフを紹介していきますね。

実は金澤ちゆきさんは、以前に「人生が変わる1分間の深いい話」にも出演しておられ、チュートリアルの徳井さんから、美貌について絶賛されていました。

 

  • 名前:金澤ちゆき(かなざわ ちゆき)
  • 生年月日:1993年12月20日
  • 身長:172cm
  • 出身地:福島県
  • 趣味:料理
  • 血液型:B型
  • スリーサイズ:78-59-88
  • 足のサイズ:24cm
  • 特技:クラシックバレエ(10年)
  • 職業:モデル
  • 好きなもの:筋肉
  • フェチ:香り
  • 出身校:横浜市立大学
  • 所属事務所:Jungle Ecoiste

 

徳井さんが、絶賛するほどの美女なので、ちょっと過去を調べてみました

すると、なんと2013年横浜市立大学のミスコンに出演していた経歴があります。

さすが、この美貌になるとミスコンに出場できるのは当たり前ですよね。

結果は・・・・

 

なんと、準グランプリに輝いていました。

その上、趣味が料理となっているので、ほぼ完璧な女性ということですね。

でもそんな金澤ちゆきさんでも、準グランプリだったということは、もちろんグランプリがいたという事ですよね。

いやはや、本当に綺麗な方は世の中にたくさんいるんですね。

その時の、グランプリは「吉田仁美」さんという女性でした。

確かに可愛らしい方でしが、個人的には金澤ちゆきさんがグランプリでも良かったのではと思ってしまいますね。

 

CMを見ていて感じたのですが、かなり顔が小さいですよね。

身長が172cmもあるので、顔の小ささが際立っていますが、情報によると9等身もあるようです。

なるほど、やっぱり素晴らしいスタイルですね。。

ちょっと夏目三久アナにも似ているという印象があります。

 

スポンサーリンク

金澤ちゆきさんの経歴

 

公式HPに、これまでの金澤ちゆきさんの経歴が載っていますので、引用させていただきました。

 

2019.07.25

「MAZDA2 私らしいこだわり」篇 CM 出演

2019.07.22
夏に映えるTシャツスタイルサンプル2019」WEB 掲載

2019.04.10
マクドナルド・バリューランチCMに出演

2019.02.01
資生堂「NAVISION」CMに出演

2018.10.22
SHOHEI2019SSショーに出演

2018.07.30
帝人グループ100周年プロジェクトに出演

2018.05.28

KAPITAL 2018FALL & WINTERに掲載

2018.04.02
PREPPY5月号に掲載

2018.03.07
『CREA4月号』に掲載

2018.01.24
glamb × JOJO SPECIAL COLLABORATIONのルックに掲載

引用:公式HP

 

これを見ると、かなり順調にステップアップしていることが分かります。

2019年には、多くのCMにも出演しており、ついにMAZDAとのCM契約だったわけですね。

今後、さらにテレビへの出演が増えること間違いなしでしょう。

ちなみに以前「深いい話」に出演していた時に、「彼氏はいる」とはっきり言っていましたね。

 

スポンサーリンク

金澤ちゆきプライベート感のある写真BRST3 Fromインスタ

 

BEST1 格好良い

BEST2 普段着でも美しい

BEST3 ボーイッシュな雰囲気も最高

この投稿をInstagramで見る

 

《PREPPY 5月号》 ✂︎✂︎✂︎ denim×minimum short . . . ありがとうございました!

Chiyuki Kanazawaさん(@chiyuchiyuyu)がシェアした投稿 -


 

金澤ちゆきさんのまとめ

 

モデルとしてデビューしてから、かなり順調にステップアップしている印象です。

横浜市立大学のミスの頃から比較すると、かなり変化しており、スタイリッシュになっている印象です。

THEモデルというイメージにぴったりな、格好良い女性なので、同性からも憧れられるような存在ですよね。

大きな企業との契約も出てきているので、今後CMやテレビでもっと見られる機会が増えてくるでしょうね。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事