現在日本にいる外国人タレントの中で、最も美しい日本語を使うのがサヘル・ローズさんかもしれません。

また表情から感じられる内面の美しさは、他の外国人タレントとは異なる輝きを放っています。

今回は、サヘル・ローズさんのプロフィールや経歴、学歴などから、どのような方なのか解説します。

 

スポンサーリンク

サヘル・ローズさんの詳細なプロフィール

 

久しぶりに内面から出てくる美しい女性を見たという気持ちにさせてくれたのが、サヘル・ローズさんです。

サヘルさんの詳細なプロフィールを最初に、ご紹介します。

 

名前:サヘル・ローズ

出身地:イラン

生年月日:1985年10月21日

身長:170cm

体重:52kg

学歴:東海大学

血液型:O型

職業:タレント、女優

所属事務所:エクセリング

スリーサイズ:88-59-89

 

 

外見もや器量も良く、スタイルも抜群、日本人らしさまで持っているサヘル・ローズさんですが、最初に生年月日や名前について解説します。

 

サヘル・ローズが生まれた時期と環境

 

生年月日を1985年としていますが、これはおそらく1985年だろうということになります。

なぜかというと、サヘル・ローズが生まれた時は、イラン・イラク戦争が行われてきた年代であり、サヘルさんも家族の大部分を戦争で失っています。

つまりサヘルさんの出生の情報が戦争で全て失われてしまったということです。

ですから、おそらく1984年から1986年の間ということで、1985年を出生年としています。

 

また名前に関しても、同じくイランでの情報がほとんど残っていないため、生まれた時に両親が付けてくれた名前がサヘル・ローズという名前ではありません。

つまり彼女の名前を知っている家族は、すべて戦争で亡くなってしまったということです。

 

家族を全て失ったサヘル・ローズは、義母となったフローラ・ジャスミンさんに引き取られます。

この時にフローラさんは、引き取った女の子にサヘル・ローズという名前を付けました。

サヘルとは「祖母」という意味で、ローズとはフローラさんがバラが好きだったことから、サヘル・ローズという名前になりました。

しかしフローラさんの家族の反対によって、フローラさんはサヘルごと家から追い出されてしまい、イランで生きていくことができなくなったフローラさんは、友人のいる日本へとやってきます。

 

サヘル・ローズが8歳の時と言われています。

 

スポンサーリンク

サヘル・ローズの学歴や経歴はどうなのか?

 

義母であるフローラさんは、日本での生活が上手くいかず、サヘルさんは土管での生活を強いられるようになります。

当時、中東への強い偏見によってサヘルは、学校で執拗ないじめに遭うことになり、自分で生涯を終わらせることも考えたようです。

しかし、そんな時に母も自分も守るために、日本でつらい思いをして生きていることを知り、思いとどまり強く生きていくことになります。

 

その後、サヘルさんは、東京都園芸高校へと入学しますが、園芸高校は受験をすれば入学できるというほど偏差値が低い学校として知られていました。

高校時代に、FMラジオ局でレポーターの仕事を始めることになり、ここから芸能界とのつながりができます。

 

高校卒業後は、東海大学に入学しますが、フローラさんが懸命にサヘルさんを育て上げたことがよく分かります。

異国の地で、偏見と戦いながら、自分が生んだわけではない子供を育て上げることは並大抵のことではないでしょう。

 

東海大学を卒業してから、東京アニメーションカレッジ専門学校声優学科声優アクターズコースに進みます。

日本の芸能界でやっていくためには、日本語を完璧にマスターすることは絶対に必要であると決意し、猛勉強したようです。

結果として、2006年に「スーパーJチャンネル」などの番組のリポーターとしての仕事を得て、本格的にモデルや女優、コメンテーターなどの立場で仕事をしています。

 

その後、担当した番組は数知れません。

外国人が関係している番組には、ほとんど呼ばれており、性格の良さや日本語の正確さから、どんな番組でも重宝されています。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事