人気アプリ「ラブプラス EVERY」がまた配信延期決定(2018年8月)という発表にがっかりした方も多いでしょう。
配信延期が決定されるたびにファンはがっかりします。
今回なぜ配信延期されたのか?いつ配信されるのか?
こうした疑問にお答えしています。

スポンサーリンク

ラブプラス EVERYはいつ配信されるのか?

ラブプラス EVERYが8月に配信されると聞いて、本当に喜んだ方も多いでしょう。
それほどラブプラス EVERYには人気があります。
しかし残念ながら、またしても配信が延期されることが正式に発表されました。
ここで気になるのは、なぜ延期されたのか、いつになったら配信されるのかという問題ですね。

参照:コナミHP

最初にいつ配信される予定なのかを紹介

 

2018年6月の段階で、8月に配信を開始すると発表していましたが、結局のところ延期となりました。
今後の配信の具体的な発表は行われていませんが、前回のことを踏まえると、かなり時間が必要になる可能性があります。

 

仮に、少しだけ延期するということであれば、延期の発表と共に、いつ配信されるのか具体的な日程を伝えられるでしょう。
ファンをガッカリさせた事実を認識していながら、いつ配信ができるのかを伝えられないのは、それだけ問題が大きいということになります。

 

つまり少なくとも2ヶ月は配信を期待できないということになるでしょう。
ファンが楽しめるようになるのは、少なくとも11月になる可能性が高いです。
では今回なぜ配信が延期されたのでしょうか?

配信延期が決定された理由とは?

 

今回ファンが楽しみに待っていた期待を裏切ることになった「配信延期」の発表は、なぜ出されることになったのでしょうか?

公式で発表している理由は次の通りです。 

8月配信予定としておりました「ラブプラス EVERY」は、より高い品質・魅力のある作品としてお客様にお届けするため、配信を延期させていただくことになりました。度重なる延期により、さらにお待たせする事となり誠に申し訳ございません。配信時期は、決定次第改めてご案内いたします。

引用:ラブプラス公式

つまり作品をより良いものとするためには、もう少し時間が必要になるという事です。

さらにクオリティを良くするために、延期を決定するのは分からないわけではありません。

しかし配信を1度発表しているなら、それを守るのも企業としての責任です。

守れない約束はしてはいけません。

 

しかも「ラブプラス EVERY」の配信延期は、今回だけではありません。

スポンサーリンク

前回の配信延期はいつ行われたのか?

もともとラブプラスEVERYの配信は2017年から2018年の冬に行われる予定でした。

しかし配信は今回のように「クオリティアップのため」に延期されていました。

その後6月27日に、8月に配信を行うと決定されたと発表されましたが、8月中の配信が不可能になり、再び延期になったわけです。

非常に残念ですが、ファンは待つしかできないので、KONAMIには頑張ってもらうしかありません。

 

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事