HKT48の松田祐実が急に今後の活動を辞退することになりました。
これほど急激に方向転換するということは、非常に大きな問題があったのでしょう。
ネット上では、「ルール違反」と話題になっていますが、真相はどうなっているのでしょうか?

スポンサーリンク

松田祐実が活動自体!本当の理由とは?

まずは簡単に、松田祐実のプロフィールを紹介します。

名前;松田祐実
生年月日:2002年5月13日
出身地:福井県
所属グループ:HKT48

2018年11月26日に正規メンバーへと昇格したということなので、これからというメンバーだったのでしょう。
だからこそ、ファンの間でもかなりの衝撃となっています。
「なんで、なんで」というファンの声が聞こえてきますよね。

得に9月に行われた「じゃんけん大会」で優勝して、その後。12月9日には、念願だったメジャーデビューを飾っています。
さらに博多座のリハを行なっている状態での、突然の活動自体の発表をブログにて行いました。
もちろん事務所は状況を把握しており、事務所からも公式の発表が出されているので、勝手にブログで発表してわけではありません。
しかし、タイミングや状況から考えても、尋常ではない状況であることが分かります。

では松田祐実が活動自体となった本当の理由とはなんなのでしょうか?
真相について見てみましょう。

スポンサーリンク

松田祐実が活動を辞退した真相とは?

まずは、ブログに記載した文面を見てみましょう。
事務所がどのように述べているのかを知ってからでないと、事の真相は見えてきませんよね。

 

この度、チームTIIの松田祐実より活動辞退の申し出がございましたので、ファンの皆様にご報告させていただきます。

突然の発表となりますが、本人の意向を尊重させていただき、本日をもって、HKT48の活動を終了させていただきます。
今後の活動スケジュールの変更、並びに握手会などの対応に関しましては、詳細が決まり次第、ご報告させていただきます。

これまでHKT48松田祐実へ温かいご声援をいただき、誠にありがとうございました。

引用:公式ブログ

 

この文面を見てみると、活動停止するタイミングは12月127日ということなので、かなり異例の状態です。
というよりも、現在の仕事をすべて投げ出しての活動自体という事になるでしょう。
ですから、今後予定されていた博多座の公演や握手会といったイベントへの出演も一切ないということになりますよね。

やはり気になるのは活動自体の真相です。

現在の年齢は、たった16歳であり少女と言っても良いでしょう。
デビューしてからの時間の経過はあっと言う間で、本人もよく分からないまま、時間だけが過ぎていったという感じだったでしょう。

そんな中で、噂になっているのは「ルール違反」があったという事です。
とはいえ、本当のところは本人しか分からないところはあるのでしょう。
ただし本当に気になるのは、事務所の対応が非常に、異常なほど早いという事です。

このような対応の時は、基本的に不祥事などのケースもあるので、気になるものです。
ただし事務所からの発表は、本人の意思を尊重してということなので、やはり本人の意思が固かったという事になるのでしょう。

 

どのような理由での活動辞退だったとしても、これからの人生の方がずっと長いので、頑張っていって欲しいですね。

活動辞退に関しても、本人の意思ということのなので、ホントに本人の意思であるなら、16歳の少女がしっかりと意思表示をした行動を周りは支持してもらいたいですね。

今後、どのような活動をされるのかは、現在分かりませんが、アイドルを辞めると決めたからには、次の活動では真剣に取り組んでいってほしいです。

少なくともファンはそのように感じているはずです。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事