動画配信サービス(VOD)が、かなり浸透してきていますが、Amazonプライムもどの1つと言えます。

なんといっても、世界的な企業であるAmazonが出掛けている動画配信サービスということで、期待度が高いVODの分野と言えるでしょう。

しかし動画配信サービスを提供している会社が増えてきている中で、Amazonプライムとどのような違いがあるのか分かりにくくなっていますよね。

 

このコンテンツでは、Amazonプライムビデオには、どのような特徴があるのか、無料体験ができるのか解説しています。

 

ドラマ・アニメ・映画を今すぐ視聴するならこちら

 

スポンサーリンク

Amazonプライムの特徴とは?

 

 

Amazonプライムビデオの特徴をいくつかご紹介しますが、きっと非常に魅力の高い動画配信サービスである事が分かると思いますよ。

 

★月額が非常に安い

★画質が格段に良い

★プライム会員の特典を利用し放題

★日本人向けの特集が豊富

★画面の操作性に優れている

★作品のレビューを確認できる

★キャッシュ保存してオフラインで視聴可能

 

他社と比較してとにかく月額が安い

 

基本的に動画配信サービスは、有料で行っているものであり、Amazonプライムも通常は有料での申込となります。

Amazonプライムの、価格は月額325円(年契約:3,900円)です。

 

他社の動画配信サービスの料金は、様々ですが、おおよそ以下のような値段になっています。

D社:月額500円

H社:月額933円

N社:月額650円

U社:月額1,933円

 

もちろん月額(価格)が安ければ良いという事ではありませんが、月額が安いのは大きな特徴と言えます。

動画配信サービスを行っている中では、最安値を提供しているのがAmazonプライムビデオです。

 

画質が格段に良い

Amazonプライムビデオで配信されている動画(映像)は、基本的にHD画質であるため、映画好き、ドラマ好き、アニメ好きの誰でも満足できる画質です。

ドキュメンタリー系であれば、なおさら画質が重要になるので、Amazonプライムはこの面で大きなメリットがあると言えます。

 

海外の無料動画配信などでアップロードされている動画のほとんどは、低画質の映像になっています。

中には高画質のものもありますが、画質が高くなると動画が「カクカク」し始めて、きれいに再生されないことがほとんどです。

 

もちろん画質の粗さも、海外の無料動画サイトの大きな問題ですが、それよりも安全性や違法性、倫理性の面で海外の無料動画配信サービスの利用は大きな問題です。

加えて、こうしたサイトで動画を見るなら、パソコンがウイルスに感染したりするリスクは非常に高くなります。

海外の無料動画配信サービスには目的があり、サイトにとってメリットがあるから著作権を違反してアップロードしているわけです。

 

パソコンの情報を盗み出されてしまう、ウイルス感染してしまう、こうしたリスクが非常に高いのが、海外サイトです。

ですから違法に動画を配信するような海外動画配信サービスを利用しないようにしましょう。

 Amazonプライムビデオは、公式に動画の使用を許可されている打王が配信サービスであるため、上記のような心配は一切ありません。

安全安心な方法で動画視聴をするのが一番です!

Amazonプライム会員になるため、特典はビデオだけではなくなる

 

Amazonプライムと他社の動画配信サービスの大きな違いは、Amazonプライムが動画配信サービスだけを行っているわけではないという事です。

そもそもAmazonはネット販売を行う会社であり、世界中でシェアを広げています。

きっと皆さんも一度はAmazonで買い物をしたことがあるのではないでしょうか??

 

実は「Amazonプライムビデオ」に申込むと、自動的にAmazonプライム会員になるため、Amazonで買い物をした時などにプライム会員としての特典を受けることができます。

 

つまり動画配信サービスだけではないという事ですね。

これは、他の動画配信サービスと大きく異なる部分です。

 

Amazonのプライム会員になると、動画配信サービス利用に加えて、どのようなメリット(特典)があるのでしょうか?

 

★Prime Musicでなんと100万曲以上の音楽を聴き放題

★Amazon Photosで写真を無制限で保存可能になる

★Prime Readingで漫画と雑誌を読み放題(対象の作品のみ)

★ショッピングした商品のお急ぎ便やお届け日指定サービスを利用できる

 

会員対象になっている動画や映像を見放題になる上に、上記のような4つの特典まで受けられるのは大きなメリットと言えますね。

もちろんメインとなるサービスは、動画配信ですが、それでも特典が多いなら、それはそれで素晴らしいですよね。

 

日本人向けの特集を組むことができる

 

Amazonは、DVDBlue-rayの販売も行っているため、リアルタイムでどのような作品に注目が集まっているのか調査することができます。

いわゆる「ビックデータ」というものです。

非常に人気のある映画やドラマ、アニメを選択して、Amazonプライムビデオで紹介することができるので、人気のある作品を見られるチャンスが広がります。

 

画面の操作性が非常に優れている

 

Amazonプライムビデオを再生すると、「再生」「一時停止」「10秒戻し」「10秒送り」というボタンが表示されます。

このボタンがとても大きいので、スマホやタブレットを使用して視聴する時に、非常に操作性が良くなります。

スマホで操作していると、ボタンが小さいと操作ミスをすることが多くなりますので、地味なメリットですが、良い特徴と言えます。

また動画再生中でも、字幕や再生画質の変更も画面上で簡単に行えます。

 

作品のレビューを確認できる

 

Amazonプライムビデオであれば、作品を視聴した方のレビューを見てから、映画や動画を選べます。

見た後に、「あ~、失敗した、時間が無駄だった」なんて後悔しなくても良い点も大きな特徴と言えるでしょう。

 

Amazonプライムビデオの「キャッシュ保存」という機能

 

この機能は、映画やドラマなど、プライム会員対象の作品を、事前にスマホやタブレットにキャッシュ保存するという機能です。

限定25作品までしか保存はできませんが、保存しておけばオフライン環境下でも、保存した動画を視聴できます。

視聴完了した作品を、保存先から消去すれば、また新しい作品を保存できるようになります。

少しでもデータ使用量を抑えたいという方には、とてもおすすめできる特徴です。

 

Amazonプライムビデオには、上記のような少なくとも7つの特徴があります。

 

ドラマ・アニメ・映画を今すぐ視聴するならこちら

実際にAmazonプライムを利用した感想

 

実際に、Amazonプライムビデオを利用してみましたが、大きな不満はありません。

若干、他社と比べると作品数が少ないかなとは思いますが、物足りないと感じるようなことはありません。

作品数が25,000以上あるので、当たり前ですね。

 

また個人的な感想としては、動画以外の特典(お急ぎ便など)が役に立つので、非常にメリットが大きいと実感しましたね。

まあ、私がよくAmazonで買い物をするだけかもしれませんけどね。

でもお急ぎ便や日時指定は、地味に助かるサービスです。

 

あと、実際に使っていて、ちょっと気になったのは、見たかった作品が配信終了になることですね。

まあ、これはどこの動画配信サービスでも同じことなので、Amazonプライムビデオの問題というわけではありません。

たまたま見ようと思っていた作品が終了してしまっただけなんですけどね。

残念でした!

 

スポンサーリンク

どんな動画を視聴できるのか?

 

Amazonプライムビデオの動画ジャンルは、非常にたくさんあります。

 

映画ジャンル

 

外国映画1000本以上

日本映画658本

アニメ映画127本

キッズ・ファミリー

ミュージック映画6本

ドキュメンタリー161本

 

テレビドラマジャンル

 

アメリカドラマ484作品

日本ドラマ172作品

アニメ・テレビ430作品

お笑いバラエティ68作品

韓国のドラマ79作品

ドキュメンタリードラマ122作品

 

上記で紹介したものだけではなく、合計25,000本以上の動画が配信されており、作品数は年々増え続けています。

 

ドラマ・アニメ・映画を今すぐ視聴するならこちら

無料体験は可能なのか?利用料金とは?

 

これまでに動画配信サービスを利用したことがないと、自分が本当に利用するかどうか分からないものですよね。

実際に申込んだものの、全然利用しなかったのでは、料金が無駄になってしまいますよね。

ですから動画配信サービスでは、お試しがあると助かりますね。

 

実際に、利用してみて自分に合わないなら、無料期間だけで解約することもできるわけです。

Amazonプライムはどうでしょうか・・・・・・・・・。

 

 

 

Amazonプライムビデオは、30日間の無料体験期間が設定されています。

 

まずはちょっとだけ動画配信を体験してみようという気持ちで、申込んでみられますね。

もちろん30日間の間に解約すれば、料金を支払う必要はありません。

 

解約するのも非常に簡単です。

 

1 画面上部にある「アカウント&リスト」をクリック

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2 アカウントサービス画面の「プライム」を選択

 

 

 

 

 

3 Amazonプライム会員情報画面の左「会員資格を終了する(特典を終了)」をクリック

 

登録するのは簡単であるものの、解約になると急に迷路みたいなデザインになるサイトもあります。

しかしAmazonプライムは、決してそのようなデザインではなく、「会員登録」も「解約」もとても簡単にできます。

こういう所に、Amazonの懐の大きさが感じられますね

30日無料体験期間後、本当に解約したい場合は、上記のステップで解約もできます。

 

しかし実際に利用してみると、動画配信の内容も良いですが、あまりの特典の多さに、解約せずそのまま使い続けています。

まだまだ見ていない動画がたくさんあるので、引き続き、Amazonプライムビデオを使って動画を見ていきたいと思います。

あと24,987本もある・・・・。

いつになったら見終わるのだろうか・・・(笑)

 

ドラマ・アニメ・映画を今すぐ無料視聴するならこちら

 

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事