偽ブランド品を販売していたとして、「北容疑者」が逮捕されました。

田園調布という高級住宅地での、偽ブランド品の販売ということで、かなり驚きです。

この店の名前や場所(どこ)にあるのか、北容疑者の経歴などについても解説しています。 

スポンサーリンク

偽ブランド品を販売していた店は田園調布のどこの場所にある?

 

田園調布といえば、誰もが知っている大田区にある高級住宅地になります。

多くの芸能人や政治家もコチラに住んでいるので、他の町並みとはちょっと違います。

都心にあるものの、11軒の家が、とにかく大きいので、ちょっと町並みを見ただけでも、高級住宅地であるということがよく分かります。

 

以前に田園調布に住んでいた時のことを思いだしました。自分は社宅に住んでいたので、高級住宅地ではあっても、お金持ちということではありませんでしたが、周囲はまったく異なっていましたね。

 近所の家のインターホンを鳴らすなら、まず出てくるのは、お手伝いさんでした。

「今、奥様は外出されております」そんな返答を何度も聞いたことがあります。

 近所の高校には、元巨人軍の名監督「○島」さんも、よく訪れていました。

友人がその学校に通っていたので、時々来る姿を見かけた、さらに一緒にプレーをしたと行っていました。独特の教え方の方だったようですね

「こうやって腰をグワッと、動かす」とか、抽象的な表現が多かったみたいですね。

しかしとにかく、田園調布は、ちょっと他の高級住宅地とは異なる雰囲気がありました。

その高級住宅地で、ニセブランド品を販売していた「北容疑者」に驚きました。

ではその店はどこにあるのでしょうか?

 詳しい場所については、現在調査中です。

報道では雑貨店と表記されていますが、正式には、衣料品雑貨輸入販売会社「ジェーシーオーク」というようですね。

この輸入販売会社の社長が、北容疑者です。

北容疑者の経歴などのプロフィールとは?

今回、偽ブランド品を販売目的で所持していた容疑で逮捕された「北容疑者」とは、どんな人物なのでしょうか?

名前:北省二

年齢:73才

住所:横浜市港北区

参照:ANN

北容疑者は、どうやら借金があったようで、借金の返済のために偽ブランド(エルメスなど)を販売するようになったようです。

すでに平成26年5月から販売を行なっており、3年2ヶ月の間に、8,000万円を売り上げていたということです。

かなりの金額になっているのに驚きましたが、多くの方が偽物と知っていながら購入していることにも驚きましたね。

ではどのように偽ブランド品を入手したのでしょうか?

スポンサーリンク

偽ブランド品の入手経路はどこ?どうやって入手したのか?

北容疑者が、どこから偽ブランド品を仕入れていたのか、詳しく説明は必要ないでしょう。

それは偽ブランドの生産拠点である【中国】です。

北容疑者の場合、中国の広州にある業者から、偽物を仕入れていたということです。

仕入れ価格の4倍~5倍の金額で、偽ブランドのブレスレットや指輪などのブランド品を販売していたようですね。

さらに、今回が初犯ではないということです。

すでに何度も同じ罪状(商標法違反)で捕まっており、今回は執行猶予中の逮捕だったようですね。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事