相棒シーズン17でも反町隆史出演!いつから放送?あらすじを解説

 

相棒シリーズは非常に人気がありますが、その中でも杉下右京の相棒になる俳優が毎回注目されています。

新シリーズ相棒17で水谷豊の相棒になったのは、変わらず反町隆史に決定しました。

この記事では、反町続投の理由や放送開始のタイミングを紹介します。また相棒17のあらすじも紹介!

 

スポンサーリンク

反町隆史が水谷豊の相棒を続投決定

 

反町隆史が相棒シリーズに登場したのは、2014年のことだったが、当時は多くの方が反町隆史で大丈夫なのかという意見を述べていた。

しかしシーズン14から16までの視聴率を見てみると、これまでの相棒シリーズとまったく変わらないレベルを保っており、反町隆史の起用が間違っていなかったことが分かる。

そればかりか、反町隆史が扮する冠城亘と杉下右京のやり取りが、非常にしっくりきており、そのままの形を継続するほうが、相棒としての魅力を伝える良い方法であると判断されたのだろう。

 

正直言って、ここまで反町隆史の演技が、相棒にはまるとは思っていなかった。

四角い杉下右京と、丸い冠城亘は、思っていた以上に良い「相棒」になっていた。

 

杉下右京を演じる水谷豊の存在が、相棒決定に深く関わっているとされている。

つまり水谷豊が反町隆史を気に入っているということも、反町隆史の続投を決定づけた理由になるだろう。

 相棒17のあらすじとは

 

相棒17シリーズからは、特命係に青木年男(浅利陽介)が加わり、より曲者感が増しているため、非常に面白くなるだろう。

 

特にこの青木年男は、杉下右京と冠城亘に対して、個人的な恨みをかなり抱いているのだが、まだ恨みを果たすための行動を具体的に取っていない状態になっている。

 今回、この青木年男が特命に配属されたということは、この面の進展があるということになるのだろう。

杉下右京と冠城亘の操作を助けるフリをしながら、青木年男がじゃまをしつつ、2人を失脚させるという流れになっていくことが予想されている。

 

スポンサーリンク

相棒シーズン17の放送予定

 

相棒シーズン1710月スタートとされている。

時間は、これまでどおり毎週水曜日の21時からスタートです。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事