徳島の畜産農家が、和牛の受精卵を勝手に売却し、それが中国に持ち出されそうになった事件が発生しました。

この徳島の畜産農家の名前や場所、どこにあるのかなどの情報を集めています。

スポンサーリンク

徳島の畜産農家はどこにある?(和牛受精卵売却)

 

写真はイメージ

 

現在、和牛の人気が世界中で高まっており、日本の食が輸出されるような時代になってきました。

一部の富裕層で、和牛の美味しさが認識されているため、かなり高額で取引されています。

 

以前に中国の焼き肉店で、和牛の焼き肉を食べた時は、日本円で数万円にもなり、その金額は中国人にとって当たり前の金額ということです。

以前のニュースで、中国人が日本の焼き肉店に来た時には、数万円、もしくは店の中で最も高い肉を注文しないと、本当に美味しい肉は出てこないと考えていると報道されていました。

 

つまり、外国人にとっては、和牛=高級というイメージがあるということです。

高級肉というイメージが世界に浸透することで、和牛の価値はさらに増し、貿易という面でもかなり有利に運ぶことになります。

 

そのため、日本の文化、固有の資産として和牛のDNAは日本で守る必要があります。

そのため、和牛の受精卵を中国に売却しようとした徳島の畜産農家の行為は、非常に重い罪になるということになるでしょう。

 

ではこの畜産農家はどこにあるのでしょうか?

 

徳島の畜産農家の場所とは?

 

現在、和牛の受精卵の入った容器から、どこの畜産農家が和牛の受精卵を売却しようとしたのか判明しました。

しかし畜産農家の名前や場所などの情報は、現在のところ公にはなっていません。

今後も、この情報を調べていきたいと思います。

 

では和牛の受精卵を譲渡することは、いかなる時も禁止されているのでしょうか??

そのようなことはないようです。

しかし譲渡をする時には、きちんと必要な証明書の取得が義務付けられており、この証明書がない場合は、違法ということになります。

結果として、今回は、すでに警察が畜産農家に対して家宅捜索を行なっており、違法性を調査しています。

 

これから多くの情報が出てくることになるでしょう。

分かっている範囲で、徳島の畜産農家の情報を書きます。

 

畜産農家の名称:不明

経営者の名前:不明

経営者の年齢:70代

性別:男性

 

スポンサーリンク

和牛受精卵売却の金額はいくら?

今回、和牛の受精卵を売却することで、徳島の畜産農家は、どれほどの金額を得たのでしょうか?

今回の売却額は、数百万円と言われています。

全く見ず知らずの相手に売却をしたと言っているようですが、見ず知らずの人間に売却するなど考えられません。

きっと今後、売却相手に関する情報も出てくるでしょう。

気になるのは、こうした和牛などの日本の資産を売却しようとするブローカーがいるのではないかということです。

売却先がないなら、こうした問題は起きませんが、実際に問題が起きた以上、同じような事件は増えてくるでしょう。

数百万円という金額は、かなり魅力的な金額です。

しかし、1人が数百万円で受精卵を売却すると、日本が億単位で損失を出すことも忘れてはいけません。

もしかしたら数千億円の損失になることもあるでしょう!

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事