元農水省事務次官であった熊澤英昭容疑者に刺され死亡した、息子40代の男性がドラクエ10の有名ゲーマーである「神崎弘海」「ドラクエ10ステラ神DQX(熊澤英一郎)」であることが判明です。

どうやらゲームにハマっていたという報道が出ていましたが、まさか有名な「神崎弘海」さんだったとは?

 

この記事では熊澤英一郎さんこと「神崎弘海」さんについてまとめています。

ブログの情報などについても紹介していきます。

どんな人だったのでしょうか?

 

スポンサーリンク

「神崎弘海」は熊澤英一郎さん

 

ゲームの世界がネット上のものになり、だれでも仮想世界において、別の名前で過ごすことができるようになりました。

こうした要素も、ゲームの世界にはまり込んでしまうような人が増えていることの理由になるのかもしれません。

今回、元農林水産省事務次官まで務めた「熊澤英昭」容疑者が、息子である熊澤英一郎氏を殺害した理由も、ゲームや暴力が関係していたようです。

 

「神崎弘海」としてドラクエ10の世界で有名だった「熊澤英一郎」さんは、今回父親に刺殺されるというショッキングなニュースになってしまいました。

もちろんゲームが悪いということではありません。

しかし自宅に引きこもりになり、40代にもなって仕事もせずにゲームを毎日のように行い、さらに家庭内暴力を行なっていたようです。

近所の方も、父親であり、今回の容疑者になってしまった「熊澤英昭」さんに息子がいたことは知らなかったということです。

つまり、ずっと自宅で引きこもっていたということです。

では、そんな「神崎弘海」さんこと、熊澤英一郎さんについてブログなどを調査してみましょう。

 

スポンサーリンク

熊澤英一郎さん「神崎弘海」さんのプロフィール

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事