参照:日刊スポーツ安室奈美恵の引退が決まり、そこからは引退に向けたラストスパートが続いています。

最後のアルバムやライブDVD「Finaly」が発売され、売上枚数がどこまで伸びるか注目されている。

安室のアルバム販売枚数トップは?と考えられた方もいるでしょう。

アルバム販売NO.1になれるのか注目が集まる!

 

スポンサーリンク

安室奈美恵アルバム販売枚数100万超えのTOP6とは?ランキング形式で紹介

参照:日刊スポーツ

 

安室奈美恵は歌手として25年間歩んできた。

その25週年に引退を発表したが、

これまでに数多くのCDシングルやアルバムを発売しており、

ファンは全てを購入しているでしょう。

そんな安室奈美恵のアルバムの中で、売上枚数100万枚を超えたトップ6 + 7位から10位を順位ごとに並べています。

 

アルバム SWEET 19 BLUES

336万枚 発売日1996年07月22日
収録曲
1. watch your step!!
2. motion
3. LET’S DO THE MOTION
4. PRIVATE
5. Interlude~Ocean way
6. Don’t wanna cry(Eighteen’s Summer Mix)
7. Rainy DANCE
8. Chase the Chance(CC Mix)
9. Interlude~Joy
10. I’ll JUMP
11. Interlude~Scratch Voices
12. i was a fool
13. present
14. Interlude~Don’t wanna cry Symphonic Style
15. You’re my sunshine(Hollywood Mix)
16. Body Feels EXIT(Latin House Mix)
17. ’77~
18. SWEET 19 BLUES
19. …soon nineteen

Finally

222万枚 発売日 2017年11月08日
3枚組のため収録曲はたくさんあります。1992年から2017年までに発売された楽曲52曲含むアルバム
ドラマ「監獄のお姫さま」の主題歌「Showtime」
「NEWS ZERO」のテーマ・ソング「Finally」
コーセー「ESPRIQUE」CMソングが含まれます。
1. ミスターU.S.A. 2. 愛してマスカット 3. PARADISE TRAIN 4. TRY ME ~私を信じて~
5. 太陽のSEASON 6. Body Feels EXIT 7. Chase the Chance 8. Don’t wanna cry
9. You’re my sunshine 10. SWEET 19 BLUES 11. a walk in the park 12. CAN YOU CELEBRATE?
13. How to be a Girl 14. I HAVE NEVER SEEN 15. RESPECT the POWER OF LOVE 16. NEVER END
1. Say the word 2. I WILL 3. SO CRAZY 4. GIRL TALK 5. WANT ME, WANT ME
6. CAN’T SLEEP, CAN’T EAT, I’M SICK 7. Baby Don’t Cry 8. FUNKY TOWN 9. NEW LOOK
10. ROCK STEADY 11. WHAT A FEELING 12. Dr. 13. Break It 14. Get Myself Back
15. Fight Together 16. Tempest 17. Sit! Stay! Wait! Down! 18. Love Story
1. arigatou 2. Damage 3. Big Boys Cry 4. Contrail 5. TSUKI 6. Red Carpet
7. Mint 8. Hero 9. Dear Diary 10. Fighter 11. Christmas Wish 12. Just You and I
13. Hope 14. In Two 15. How do you feel now? 16. Showtime 17. Do It For Love
18. Finally

Concentration20

193万枚 発売日1997年07月24日
1. Concentration 20〔make you alright〕
2. B w/z you
3. Close your eyes,Close to you
4. Me love peace !!
5. No Communication
6. a walk in the park
7. To-day
8. Storm
9. Whisper
10. CAN YOU CELEBRATE?
11. I know…
12. How to be a Girl

DANCE TRACKS VOL.1

186.5万枚 発売日 1995年10月16日

収録曲

1. GO!GO!~夢の速さで~
2. TRY ME~私を信じて~(NEW ALBUM MIX)
3. Stop the music(NEW ALBUM MIX)
4. GET MY SHININ’
5. わがままを許して(GROOVY MIX)
6. 愛してマスカット(GROOVY MIX)
7. PARADISE TRAIN(GROOVY MIX)
8. DANCING JUNK(GROOVY MIX)
9. Super Luck!
10. ハートに火をつけて(NEW ALBUM MIX)
11. 太陽のSEASON(NEW ALBUM MIX)
12. TRY ME~私を信じて~(EXTENDED VERSION)
13. 太陽のSEASON(SALSOULIKE MIX)

181920

167万枚 発売1998年01月28日

収録曲

1. Body Feels EXIT
2. TRY ME~私を信じて~
3. Chase the Chance
4. 太陽のSEASON
5. You’re my sunshine
6. How to be a Girl
7. SWEET 19 BLUES
8. Dreaming I was dreaming
9. Stop the music
10. a walk in the park
11. Don’t wanna cry
12. CAN YOU CELEBRATE?

BEST FICTION

156万枚 発売日2008年07月30日

収録曲

1. Do Me More
2. Wishing On The Same Star
3. shine more
4. Put’Em Up
5. SO CRAZY
6. ALARM
7. ALL FOR YOU
8. GIRL TALK
9. WANT ME,WANT ME
10. White Light
11. CAN’T SLEEP,CAN’T EAT,I’M SICK
12. Baby Don’t Cry
13. FUNKY TOWN
14. NEW LOOK
15. ROCK STEADY
16. WHAT A FEELING
17. Sexy Girl

ここまでで、安室奈美恵のアルバムのうち売上枚数が100万枚を超えたアルバムをご紹介しました。

詳しい情報をご希望の方は「詳細はこちら」から確認できますが、古いアルバムもあるため、リンクが切れている可能性もあります。

ご了承ください。

さてトップ10とタイトルでご紹介したので、7位から10位までも簡単にお伝えします。

安室奈美恵アルバム販売数第7位から10位

第7位 GENIUS 2000 80.3万枚 2000年01月26日

第8位 PAST<FUTURE(DVD付)57.8万枚 2009年12月16日

第9位 PLAY 54.3万枚 2007年06月27日

第10位 Uncontrolled(DVD付) 54万枚 2012年06月27日

 

安室奈美恵のアルバムの中で、最も販売数が多いのは、1996年「SWEET 19 BLUES」です。

100万枚を超えたアルバムは、最新アルバム「Finaly」を除いて、全て10年以上前の作品です。

もちろんコレは、安室の人気が下がったわけではなく、CDの販売全体が落ちたことが原因です。

CDやDVDの販売が落ちているなかで、安室奈美恵最後のライブDVDである「namie amuro Final Tour 2018~Finally」の販売数が伸びている。

安室のファイナルライブDVDnamie amuro Final Tour 2018Finally」販売数

参照:日刊スポーツ

ファイナルライブDVDの予約数が90万を超え、自身のDVD販売枚数で第一位を獲得するのは確実。

安室奈美恵のDVDの中で、これまで一番売れたのは「namie amuro 5 Major Domes Tour 201220th Anniversary Best〜」(2013年)の35万枚です。

 

つまりファイナルライブDVDは、予約数だけで90万を超えているため、過去最高枚数を3倍近く上回っています。

この数字は、日本のライブDVDの販売枚数にも影響してきます。

 

日本で販売されたミュージックDVD&Blu-Rayの最高販売数は、904,000枚と言われています。

安室奈美恵の最後のライブDVDは、予約で90万枚を超えているため、日本最高記録になるのは間違いないでしょう。

 

ライブDVD&Blu-rayの内容は以下のようになっています。

初回限定盤(数量限定)は、“東京ドーム最終公演”と昨年9月に開催された“25周年 沖縄ライブ”に加え、5人のディレクターがテーマ別に編集した“各地5大ドームから選べる1公演(初回限定盤のみの収録)”の豪華3公演を収録した全5種類!
*通常盤には"各地5大ドームから選べる1公演"は収録されません。
例) ①東京ドーム最終公演+②25周年沖縄ライブ+③ナゴヤドーム公演

①東京ドーム最終公演
ヒット曲満載の全30曲で構成されたライブに加え、ファンに向けたMCまで、ラストドームツアーの最終公演を完全収録!!

②25周年沖縄ライブ
昨年9月に故郷・沖縄で開催されたアニバーサリー野外ライブを完全収録!!

③5人のディレクターがテーマ別に編集!
各地5大ドームから選べる1公演(初回限定盤のみの収録)
【ナゴヤドーム】海外アーティストも絶賛のディレクターが洋楽テイストに編集
【福岡ヤフオク!ドーム】今回唯一の女性ディレクターが安室奈美恵メインに編集
【札幌ドーム】数多くのアイドルグループを手がけるディレクターがグループショットメインに編集
【京セラドーム大阪】ダンスジャンルを得意とするディレクターがダンスメインに編集
【5月東京ドーム】ライブ映像の礎を築いた大御所ディレクターが安室奈美恵と観客の感情を豊かに編集

ライブ映像は、5つのライブ(東京・名古屋・福岡・京セラ・札幌)の中から選択しなければなりません。

 

もし全てのライブ映像が見たい場合は、5枚の購入が必要になりますが、ライブ会場を確認してから購入するようにしてください。

また初回限定盤と通常版はかなり異なりますので、初回限定版を希望する場合は、お急ぎください。

初回限定盤

 

通常版

 

2018年に引退することが決まっている安室奈美恵ですが、最後まで音楽界の記録を塗り替えてくれそうです。
引退した後も、引き続き注目される女性となっていくでしょう。
スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事