追記:9月6日

歌手の徳永英明さんが、4日急遽入院することになった。

打ち合わせをしているところ急に体調が悪くなったようです。

以前にもやもや病で入院していたこともあり、非常に心配されています。

今回の入院は、もやもや病の再発なのでしょうか?ツアーは延期や中止になってしまうのか?こうした疑問に答えています。

 

参照:スポニチ

スポンサーリンク

徳永英明さんはもやもや病で入院したことがある

 

もやもや病という病気は、世界的にあまり知られていてはいません。

多くの日本人も知らなかった病気かもしれませんが、徳永英明さんが「もやもや病」になったため、多くの方が知ることになりました。

 

もやもや病と聞くと、大したことのない病気に感じる方も多いかもしれませんが、決してそのような事はありません。

もやもや病については、後ほど解説するとして、徳永英明さんは、「もやもや病」によって歌手活動を中止して、静養期間に入っていたことがあります。

 

ですから、今回徳永英明さんが、急遽入院したというニュースが飛び込んできたので、「もやもや病の再発か」という憶測が広がりました。

 

2001年にもやもや病を発症してしまい、長期間に渡ってツアーやライブ活動を中止したことがありました。

さらに2016年に2月1日にも、もやもや病を発症してしまい、入院検査を受けて、222日に手術を受けています。

 

この20年間ほど、徳永英明さんは「もやもや病」に大いに苦しめられてきました。

ですから「またか!?」と感じてしまうのも仕方のないことですし、とても心配です。

今回は「立ちくらみ」のような感覚だったということなので、もやもや病とは関係ない可能性もあります。

 

しかし2016年の徳永さんのコメントをみると、もやもや病は治っていたわけではないことが分かります。

 

徳永さんはこのように言っていました。

「『モヤモヤ病』は再発したわけではありません 僕はずっと『モヤモヤ病』と付き合ってきたのです。これからも大事にしてゆきます」

引用:スポニチ

 

つまり現在も、徳永さんはもやもや病と向き合って生きておられるという事になるでしょう。

ですからもやもや病の再発という事ではなく、もやもや病が悪くなってしまったと言うべきかもしれません。

4日に入院して、5日に検査を受け、問題がなければすぐに退院という流れになるようですね。

 

徳永英明が入院している病院はどこ?

 

徳永さんが入院している病気は、都内の病院というところまでしか分かっていません。

もやもや病が発症してしてから、同じ病院に通っているということなので、今回もいつもの病院ということになるでしょう。

 

東京都内で、体調が悪くなって、救急車で搬送されたということなので、当然都内の病院になります。

もやもや病の治療で有名な大病院となると、以下のような病院があります。

 

  • 東京大学医学部脳神経外科
  • 東京医科歯科大学脳神経外科
  • 東京女子医科大学脳神経外科
  • 慶應義塾大学病院
  • 国立循環器病研究センターに「もやもや病専門外来」

 

こうした病院であれば、「もやもや病」の適切な治療を受けられるでしょう。

おそらく徳永英明さんが入院しているのも、こうした大病院の脳神経外科などになるでしょう。

 

スポンサーリンク

徳永英明のツアーやライブの予定は延期になるの?中止になるの?

 

現在のところ、徳永さんは危険な状態にはないということなので、ツアーやライブは計画通りに開催される予定です。

しかし9月5日に精密検査が行われるので、その結果によっては、ツアーの計画も変わる可能性はあるでしょう。

 

とはいえ、現在は深刻な状態ではないということなので、ひと安心と言えますね。

引き続き、検査結果を待ちたいと思います。

 

追記:2018年9月6日

2018年9月6日に、今後のコンサートの予定が発表されました。

9月8日の新潟テルサと9日に富山で予定されていたライブは延期が決定しました。

 

徳永さんの状態は、「軽度の脳梗塞」のようです。

1週間は安静と経過観察が行われるので、体調をきちんと回復してから、帰ってきて欲しいですね。

決して無理はしないでください。

ファンはいつでも待っています。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事