ドラマ[義母と娘のブルース]に出演中の綾瀬はるかさんですが、ドラマに出てくるスーツケースやメガネのブランドが気になりますね。
ピリッとしてビジネスマンやビジネスウーマンにもピッタリなスーツケースのブランド名を解説します。

スポンサーリンク

初回からビジネスシーンに登場するスーツケース(アタッシュケース)

ドラマもだんだんと佳境に入ってきて、良一さんの病気の進行がかなり気になりますが、綾瀬はるかさんが持っている衣装にも注目です。
どんな衣装でも、かなり着こなしている綾瀬はるかさんなので、ドラマに出てくる衣装を購入したいと思う方も多いようです.

ビジネスシーンに必須であるアタッシュケースは、できるビジネスマンやビジネスウーマンの象徴ともなります。
ドラマに出演している綾瀬はるかさん演じるキャリアウーマン「岩木亜希子」が常に持ち歩いているアタッシュケースが気になっている方も多いでしょう。

調べたところアタッシュケースのブランド名は、リモア(RIMOWA)という名前です。
アタッシュケースやスーツケースの高級ブランドとして有名です。
ドラマに出てくるアタッシュケースはシルバーでしたが、いろいろな色もあるようです。

シルバー

ブラウン

アタッシュケースの他にも、スーツケースもあるようで、できるビジネスマンやビジネスウーマンが持っていたら格好良いですね。

リモア(RIMOWA)は、本社をドイツに置いている伝統ある会社です。
1898年に鞄職人のポール・モルシェックが始めたのがリモアであり、1937年からはアルミ製のアタッシュケースを作り始め、最近では2000年からポリカーボネート樹脂製のアタッシュケースやスーツケースを販売しています。

最先端の技術で作られたリモア製のアタッシュケースやスーツケースは、世界中のセレブによって選ばれているカバンです。
実際、多くのメーカーがリモア製のアタッシュケースやスーツケースを真似て製品を作っていますが、品質と高級感は遠く及ばないと評判です。

引き続き綾瀬はるかさん着用のメガネのブランドについてもご紹介します。

綾瀬はるかが着用しているメガネのブラン

ドラマに出ている綾瀬はるかが着けているメガネのブランドも分かってきました。
ic!berlin/アイシーベルリンというブランドのメガネです。

かなりクールな印象になるメガネなので、ビジネスシーンでも大活躍しそうですね。
綾瀬はるかさんが着用すると、とっても良く似合っていました。

 

みゆきちゃんと一緒に写っている綾瀬はるかさんは、本当のお母さんのようですね。
とってもお似合いの母娘です。
このメガネならビジネスシーンだけではなく、普段使いのメガネとしても大活躍してくれそうです。

今後のドラマの展開が非常に気になりますね。
下馬評としては、あまり高くなかったドラマですが、回数を重ねる度に内容に引き込まれてくる方が増えているようです。
とても考えさせられる内容となっており、2018年夏クールのドラマの中では1番気になるドラマになっていますね。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事