能年玲奈として、人気の高かった女優がスクリーンからいなくなって4年が経過したが、ついに能年玲奈から「のん」へと改名してからドラマ主演が決まった。

「のん」が主演するドラマの内容やいつから放送が始まるのか?ドラマを見る方法について解説します。

引用:LINEブログ

 

スポンサーリンク

のんが主演を務めるドラマは2014年ぶり

 

もともと能年玲奈として活動を行なっていた「のん」は演技も評判で、順調にキャリアを重ねていたが、2014年に主演した「海月姫」を最後に、テレビドラマでの主演だけではなく、映画の主演もなくなった。

つまり4年以上、女優としての能力を発揮できる機会を失っていた。

 

ここまで女優として演技をする機会がなくなったのには理由がありますが、それは後ほど解説します。

4年ぶりの主演となったが、4年間の活動を簡単に振り返ってみよう。

テレビドラマに出演することはなくなったものの、2018年に入ってテレビではないものの、ネットで映像に出演する機会が増えてきている。

その1つがアマゾンプライムで放送されている「さまぁ~ずハウス」だった。

このドラマを見てみると、能年玲奈の時代に輝いていた自由奔放というイメージをそのままに、女優としての引き出しが増えているように感じる。

そんな「のん」についに、ドラマの主演を務める機会がやってきた。

 

今回の主演ドラマはLINE NEWSのオリジナルドラマ

 

地上波のドラマに主演として出演してほしいが、今回のドラマはLINE NEWSのオリジナルドラマ「ミライさん」というドラマになる。

 

本当にいつになったら、テレビに戻ってきてくれるのか、待ち遠しいが大人の事情が関係しているため、なかなか難しいのだろう。

今回のドラマも地上波ではないため、若干残念ではあるものの、「のん」をCMに起用したLINEのドラマとあって、期待はできるだろう。

 

「のん」本人も非常に楽しいようで次のように語っている。

 

今回演じた人物は、とても新鮮な印象です。革命家であるにもかかわらず、本当に何もせずにただダラダラと時間をすごしている。面白い役柄でした。

ドラマが少しでも面白くなるために、どうすれば良いのかずっと考えていました。常にハイテンションでいることで、撮影時に調整しなくても良いように準備をしていました。

とにかく楽しかったです。                     「のん」

 

このように述べているので、久しぶりの女優としての仕事にやる気いっぱいだったことが分かる。

続いて「のん」が全力で望んだドラマについて説明します。

ぜひ復活した彼女の演技を見てほしいですね。

スポンサーリンク

 ミライさんはいつから放送で、どうやって見るの?

 

LINE NEWSのオリジナルドラマとして放送される「ミライさん」というドラマだが、ドラマの内容もとても面白い。

のんが演じるのは主演の「ミライさん」という人物で、少しだけ未来を生きている家族の一員ということだ。

あまり働かなくても良い未来を作るために、日々奮闘している革命家のような存在であり、ミライさん家族の何気ない日常もドラマでは描かれている。

 

どのように「のん」が主演するドラマを見れるのか?

 

ドラマが放送されるのは、2018年9月8日からです。

時間は毎週土曜日20:00からの放送で、全5話の予定です。

 

視聴方法は、LINE アプリをダウンロードすると、今後「トップ画面」にミライさんという紹介が入ってきます。

ここをクリックするだけで、ドラマのあらすじや放送を見ることができます。

9月8日20時からの放送が本当に楽しみです!

実際の画面について、公式HPで説明されていました。

9月8日になる前に、確認しておいてください!

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事