篠原涼子主演の『アンフェアthe end』の動画を無料で見られる方法を紹介します。

なかなか珍しいハードボイルドな作品になっている作品ですね。

もともとドラマから始まった作品ですが、ついに映画でクライマックスを迎えます。

 

キャストもかなり豪華なので、篠原涼子ファン以外でも十分楽しめます。

*この情報は、2019年3月1日時点のものなので、最新の情報は「公式サイト」にてご確認ください

 

スポンサーリンク

『アンフェアthe end』のあらすじと見どころとは?

 

アンフェアの主人公は、篠原涼子演じる「雪平夏見」です。

雪平の父親は、非常に有能な刑事だったものの、ある日不審な死を遂げてしまいます。

 

物語は、その父親の死の真相を「雪平夏見」が追っていくという話になります。

この映画までに、雪平は父親の死に関係する貴重な機密データを入手します。

父親の死に関係しているのは「警察の深い闇」であり、機密データがあったとしても1人で立ち向かうのは非常に難しい状態です。

 

そのデータの入手のために多くの犠牲を払いましたが、なんとかデータを入手した後、この最後の切り札を使う機会をじっと待っています。

 

そんな時に起きたのが、元検事総長と東京地検特捜部の検事が殺害される事件です。

現場に残されていたのは「アンフェアなのはだれか?」という一枚の栞・・・。

 

元検事総長「村上成明」と東京地検特捜部の「村上克明」は親子であり、これまでに不審の組織に所属していたことでも知られていました。

この2人を殺害したとして逮捕されたのは、「津島直紀」という人物であり、津島は警察の腐敗について知る人物でした。

 

警察全体を信頼していかなった津島は、警察と戦っていた「雪平」を取調官として指名します。

津島は、はっきりと「警察の闇を暴くために動いていたためにはめられた」と語り、ここから物語は一気に進んでいきます。

この動きに、村上親子を疑っていた最高検察庁である「武部将臣」が加わることで、雪平が動ける状況も出来てきます。

 

雪平は、ついに「警察の奥深い闇」を明らかにするために、想像もできないような方法を取ります。

雪平は、警察の闇と父親の死の真相を明らかにできるのでしょうか?

 

「アンフェアなのはだれか?」

 

ドラマからスタートした壮大な物語が、ついに完結する作品になっています。

 

映画が公開されたのは、2015年の事です。

 

出演キャスト

 

監督:佐藤嗣麻子

出演:

篠原涼子

永山絢斗

阿部サダヲ

加藤雅也

向井地美音

吉田鋼太郎

AKIRA

寺島進

佐藤浩市

脚本:佐藤嗣麻子「K-20 怪人二十面相・伝」

原作:泰建日子

 

では「アンフェア the end」を無料視聴する方法を紹介します。

*この情報は、2019年3月1日時点のものなので、最新の情報は「公式サイト」にてご確認ください

 

スポンサーリンク

「アンフェア the end」を無料視聴する方法とは?本当に無料で見られる!

 

「アンフェア the end」を視聴する方法は、幾つかあります。

まずは海外の無料動画サイトを利用する方法ですが、これは個人的にあまりおすすめできません。

その理由は以下の通りです。

 

1 動画の質が非常に低い

2 動画再生スピードが遅いため、動画が「カクカク」する

3 PCがウイルスに感染する可能性がある

4 そもそも動画自体が違法にアップロードされている

 

こうしたリスクがある以上、海外動画サイトを利用するのは賢明ではありませんね

 

でも今は、海外の動画サイトを利用しなくても、日本の動画サイトを利用して「アンフェア the end」を無料視聴できるチャンスがあります。

現在「アンフェア the end」を視聴できる動画配信サービスは以下のとおりです。

 

「アンフェア the end」
配信サイト 配信 ポイント付与 無料キャンペーン 月額 個別課金
FOD 1200 初回1ヶ月 888円 400円
hulu 0 2週間 933円
U-NEXT 600 31日間無料視聴 1990円 432円
dTV 0 31日間無料 500円 300円
TSUTAYA 0 30日間無料 933円 500円
ビデオマーケット 0 申込初月無料 980円 324円

 

動画配信サービスの作品は、基本的に2種類あります。

 

  1. 見放題作品
  2. レンタル作品(別料金)

 

動画配信サービスの月額だけで見放題になる作品ではない場合、月額以外にレンタル作品費用がかかります。

「アンフェア the end」は、どの動画配信サービスでも等しく、「レンタル作品」であるため、別料金がかかってきます。

 

しかし動画配信サービスの中で、無料おためし期間でもレンタル作品に利用できるポイントを配布しているところが2社あります。

 

 

このどちらであっても、登録後に付与されたポイントで「アンフェア the end」を視聴できるため、無料おためし期間中であれば、ポイント利用で実質無料視聴となります。

無料おためし期間なので、月額は気にする必要はないので、「FOD」か「U-NEXT」のご利用がおすすめです。

 

FODU-NEXTの登録方法と解約方法については、こちらで解説しています。

*この情報は、2019年3月1日時点のものなので、最新の情報は「公式サイト」にてご確認ください

FODの登録・解約方法はこちら

 

 

U-NEXTの登録・解約方法はこちら

 

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事