参照:公式ツイッター

 

映画【長ぐつをはいたネコ】の動画無料視聴方法を解説します。

「シュレック」シリーズの人気キャラクター【プス】がついに主役になった作品です。

シュレックシリーズや【長ぐつをはいたネコ】の動画を、海外の動画サイトで探している方も多いかもしれません。

 

しかし海外動画サイトは、違法に動画をアップロードし、ウイルス感染の危険性もあり、あまりおすすめはできません。

さらに日本の公式動画配信サービスでも、【長ぐつをはいたネコ】を無料視聴できるので、海外サイトを利用する必要はありません。

現在、いくつかの動画配信サービスで、作品を視聴できますが、結論から言うと「U-NEXT」がおすすめです。

*この情報は、2019年1月1日時点のものなので、最新の情報は「公式サイト」にてご確認ください

スポンサーリンク

映画【長ぐつをはいたネコ】を配信している動画配信サービスとは?

現在、【長ぐつをはいたネコ】を見られる動画配信サービスは、以下のようになっています。

映画【長ぐつをはいたネコ】
配信サイト 配信 ポイント付与 無料キャンペーン 月額 個別課金
FOD 1200 初回1ヶ月 888円 作品なし
hulu 0 2週間 933円 作品なし
U-NEXT 600 31日間無料視聴 1990円 見放題
dTV 0 31日間無料 500円 300円
TSUTAYA TV 200 30日間無料 933円 400円
ビデオマーケット 0 申込初月無料 980円 300円

 

上記のように現在、【長ぐつをはいたネコ】は【U-NEXT】【dTV】【TSUTAYA TV】【ビデオマーケット】で視聴できます

しかし無料おためし期間中に、追加課金なしで【長ぐつをはいたネコ】を視聴できるのは「U-NEXT」のみです。

【dTV】【TSUTAYA TV】【ビデオマーケット】は、300円~400円の課金が必要になります。

もちろん複数の動画配信サービスから選択できますが、無料視聴であればすすめは【U-NEXT】です。

【長ぐつをはいたネコ】をU-NEXTで視聴するメリット
1 無料おためし期間でも600ポイントをプレゼント
2 600ポイントを利用してコミックや漫画、有料動画も視聴可能
3 【長ぐつをはいたネコ】以外にも楽しめることが多い
4 動画本数が50,000本以上

 

*この情報は、2019年1月1日時点のものなので、最新の情報は「公式サイト」にてご確認ください

U-NEXTの魅力的な特徴!

  1. 動画見放題作品がなんと80,000本と動画レンタル50,000本で、合計13万本の動画作品
  2. U-NEXTから毎月1,200ポイントが無料チャージされるので、レンタル作品やアニメに利用可能
  3. アカウントを4つまで作れるため、家族でバラバラのアカウントを利用可能
  4. 動画をダウンロードできるので、外出中のデータ使用量を節約できる
  5. 4K動画など高画質の作品が揃っている
  6. 5,000本以上のオリジナル作品がある

参照:U-NEXT

無料期間中に、本当に解約できるのか不安になるかもしれませんね。

もしU-NEXTの動画に満足できない場合、無料おためし期間中でも、簡単に解約できますので、安心してください。

実は、私も一度解約をしてみたのですが、簡単すぎて拍子抜けしてしまいました。

参照:U-NEXT

*この情報は、2019年1月1日時点のものなので、最新の情報は「公式サイト」にてご確認ください

U-NEXTを選ぶとポイント利用で無料視聴できる

 

動画視聴サービスの動画には、「見放題作品」と「レンタル作品」という2種類があります。

「見放題作品」:無料おためし視聴期間でも、追加費用なしで視聴可能

「レンタル作品」:追加費用(レンタル料金)を支払い視聴する

上記の表からも分かりますが、【長ぐつをはいたネコ】は見放題作品であるため、追加費用なし、つまり無料で視聴できますので、ご安心ください。

しかし「U-NEXT」なら、無料おためし期間であっても、利用できるポイントが600ポイント入会時に付与されます。

無料期間終了後は、毎月1,200ポイントが自動的にチャージされます。

この600ポイントを利用すると、【長ぐつをはいたネコ】以外の「レンタル作品」も無料で視聴できるようになります。

この600ポイントを利用すれば、下記のような漫画を無料で読むことも可能ですし、レンタル作品のアニメやドラマの視聴も、ポイント内であれば無料視聴できますよ!

下記のような雑誌は【読み放題作品」であるため、無料おためし期間でも無料で読み放題になりますよ。

参照:U-NEXT

 

【長ぐつをはいたネコ】を視聴した後に、仮に「U-NEXT」に満足できない場合は、解約すれば、料金が発生することはありませんよ。

詳しい解約方法は、記事の後半で解説しています。

*この情報は、2019年1月1日時点のものなので、最新の情報は「公式サイト」にてご確認ください
スポンサーリンク

【長ぐつをはいたネコ】のあらすじと評判

【長ぐつをはいたネコ】に出演しているキャストと声優さんを紹介しますね。

声の出演

竹中直人, 本田貴子, 勝俣州和, 辻親八

アントニオ・バンデラス, サルマ・ハエック, ザック・ガリフィアナキス, ビリー・ボブ・ソーントン, エイミー・セダリス, コンスタンス・マリー

 

【長ぐつをはいたネコ】のあらすじの見どころ

シュレックシリーズに登場していたネコの「プス」は、とっても人気があったため、今回ついに主役の座を射止めました。

長ぐつをはいたネコである「プス」は、孤児院で幸せに生活をしていました。

しかしある日、兄弟分である「ハンプティ・ダンプティ」を助けた行動によって、無罪の罪を帰されてしまいます。

 

この件でお尋ね者になってしまった「プス」は、自分の町にとどまることができなくなってしまい、自分の大好きな都市を去ります。

その後、違う町で「プス」と「ハンプティ」は、再会を果たすことになり、徐々に二人の間には、信頼感が戻っていきます。

 

二人の絆をより強くするため、謎の美女ネコである「キティ」と一緒に、3人で【金の卵】を探す旅に出ることになりました

金の卵は、なんと永遠の富をもたらす伝説のアイテムです。

このアイテムを手に入れれば、信頼を失った「プス」は、もう一度町に戻れるようになるでしょう。

 

「プス」が町に戻りたい理由は、自分を子供のように愛し、育ててくれた「母イメルダ」に再会するためです。

3人の大冒険が、いま始まります。

 

実は、シュレックシリーズを見ていた、1番好きなキャラクターは「シュレック」ではありませんでした。

ジブリ作品である「猫の恩返し」にも出てくる「猫男爵バロン」も好きでした。

それに相通づるところのある、長ぐつをはいたネコである「プス」が大好きでした。

いつか、この「プス」が主人公にならないのかなと思っていたら、まさに「長ぐつをはいたネコ」が公開になりました。

 

猫好きとしては、外せない作品だったので、永久保存版となりました。

映画館で見るのも良いですが、個人的には猫作品は自宅でゆっくりと視聴したかったので、動画配信サイトで見れたのは良かったですね。

ダウンロードしてから見たので、何度も何度も見てしまいました!

 

やっぱり「ネコ」は最高の家族ですね!

【長ぐつをはいたネコ】を見た感想とは?

 「長ぐつをはいたネコ」を視聴した方の感想をまとめています。

素晴らしく良かった!
友情・愛・裏切り=見ていて響くモノが、ちゃんとあった。
戦うシーンもダンスシーンも、どれもこれもカッコよくって、可愛くって見に行って良かったです!
ぽっちゅさん

たまに出てくるネコ独特の仕草がネコ好きのツボを突いて来ます♪
楽しい映画でしたが出来れば字幕で観たかった。
『アバター』以降色々と3D映画を観ましたが、1番期待に応えてくれた映画でした♪
子供に見せるのがもったいない位素晴らしい作品!
ネコのヒゲやフワフワの毛並がありえない位リアルで、技術の進歩ってすごいですね。
それに、光を追ったり、黒目がちなウルウル目になったり、ゴロゴロいったり、ネコ好きにはたまらない仕草も一杯!最高です!
もちろん、話も複数の童話を組み合わせてよくできてましたよ。(笑)
ユッキーさん

シュレックのあのネコ、かわいいよなー
毛並みがイイ感じにリアルだよなー
スピンオフとか作ればいいのに・・・
なんて思ってたら、スピンオフ出来た!!!!!!
みむさん

 

*この情報は、2019年1月1日時点のものなので、最新の情報は「公式サイト」にてご確認ください

U-NEXTの登録方法と解約方法とは?

U-NEXTの登録方法

初めて動画視聴サービスを利用すると、登録方法が分かりづらいかもしれません。

 

でもU-NEXTは、登録方法が本当に簡単です。

 

画像付きで登録方法を紹介していますので、参考にしてください。

U-NEXTの解約方法(画像付き解説)

無料おためし期間であれば、見放題作品は何作でも無料で視聴できます。

 

でも本当に解約できるのか不安になるかもしれません。

実際、私も解約方法については不安がありましたが、実際に解約してみました。

 

U-NEXTの解約方法は、本当に簡単だったので、簡単すぎて不安になってしまったほどでした。 

だれでも2分ほどで解約できます。

画像付きの解約方法はこちらでご確認ください。

*この情報は、2019年1月1日時点のものなので、最新の情報は「公式サイト」にてご確認ください

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事