塚原雅利容疑者が、千葉県八千代市でおこしたひき逃げの自動車運転処罰法違反、過失傷害で逮捕されました。

塚原雅利容疑者の画像や会社についての情報を調べています。

またしても飲酒運転によるひき逃げだったようです。

スポンサーリンク

 塚原雅利容疑者の画像や会社などの経歴プロフ

 

飲酒運転によってひき逃げを起こす事件が相次いています。

そんな中で、またしてもお酒を飲んで車を運転して、今回は警察官を含む3人をひき逃げした犯人が逮捕されました。

ひき逃げを起こしたのは塚原雅利容疑者ですが、容疑者について解説します。

 

名前:塚原雅利

年齢:58歳

住所:千葉県八千代市米本

職業:清掃業

容疑:過失傷害

 

塚原雅利容疑者の運転する車は、914日の夜に、八千代市緑丘西2丁目にある商業施設内の駐車場で他の車両に衝突したものの、処理を行わないで逃走して模様です。

当初ぶつかった後に、相手と話し合ったものの、その話し合いの途中で逃走したようです。

 

今回のひき逃げをしてしまった相手は、なんと千葉県柏署で勤務する警察官だったようです。

この警察官の車にぶつかってしまい、さらにお酒を飲んでいたため、怖くなって逃走してしまったのかもしれませんね。

しかし事故を起こしてから、20分後に自分で八千代署に出頭して逮捕されることになりました。

 

塚原雅利容疑者は、自称清掃業ということなので、まだはっきりと会社についての情報が出てきていません。

また画像についても明らかになっていないので、今後情報が出てきてから紹介させて頂きます。

 

飲酒によるひき逃げというと吉澤ひとみ容疑者のことを思い出してしまいます。

吉澤ひとみ容疑者の時も、いったん現場から逃走をしていましたが、原因はやはり飲酒をしていたということでしょう。

今回も20分後に出頭したものの、その時点でも基準値を超えるアルコールが検出されたということなので、かなりの量のお酒を飲んでいたということでしょう。

 

なぜお酒を飲んでから、車を運転するのでしょうか?

これだけ飲酒運転による事故が増えてきていることをニュースで見ていて、さらに今回は吉澤ひとみ容疑者の事故についてのニュースが世間を騒がせている中で、飲酒運転をしてひき逃げを起こしているわけです。

本当にこうした事件がなくなってほしいものです。

 

今回のひき逃げにおいて、柏署で勤務する警察官(39)とご両親(74)は軽傷ということなので、この点は不幸中の幸いです。

お酒を飲んだら、運転をしない。ぶつかったらすぐに警察に連絡をする!

当たり前のことをきちんと守りましょう!

 

 

 

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事