近年、子供への性的暴行事件が増えていることが懸念されている。

そんな中、神奈川県藤沢市で渡邉敏容疑者が小学三年生への性的暴行によって逮捕されました。

渡邉敏容疑者の画像や経歴wiki、商業施設の名前などの情報を紹介します。

 

スポンサーリンク

渡邉敏容疑者の経歴と画像情報

参照:テレビ神奈川

 

渡邉敏容疑者の経歴や画像についての情報を調べてみました。

 

名前:渡邉敏(わたなべさとし)

職業:無職

年齢:30歳

住所:藤沢市善行

犯行場所:商業施設

 

渡邉敏自宅写真(画像)

 

参照:日テレ24

 

上記のような情報は見つけられましたが、渡邉敏容疑者本人の画像などは見つけることができませんでした。

現在のところ、渡邉敏容疑者は容疑を否認していうようなので、今後犯行を認めるようになれば画像も公開されてくるでしょう。

 

それにしても、小学3年生の男子児童が今回の被害者になっているということです。

容疑者は男性であるため、もし事実なら本当に大問題です。

なにを考えているのか、理解に苦しみます。

 

いずれにしても、渡邉敏容疑者はこれほど幼い男の子への性的暴力ということなので、真実を警察には明らかにしてほしいですね。

このような子供への性的暴行事件に関しては、議論も的になります。

 

罪を償った後に出所するものの、こうした事件を起こした犯人の再犯率は非常に高いと言われています。

そのため、出所後にも一定の制限をかける方法が多くの国で導入されています。

GPSを取り付けることなどが、その方法になりますが、日本ではプライバシーへの配慮が障害となり、あまり上手く進まないでしょう。

 

では今回犯行が行われたとされている商業施設とはどこでしょうか?

 

男児への性的暴行が行われた商業施設のトイレとはどこ?場所は?名前は?

 

渡邉敏容疑者が男児への性的暴行を行ったのは、商業施設の他目的トイレであると報道されています。

事件が発生したのは、20186月のことで、渡邉敏容疑者は事件以前に男児と知り合っていたとされています。

つまり計画的であった可能性が高いということです。

他目的トイレを利用している点からも、計画性を感じさせます。

 

20186月事件の翌日に、男児から話を聞いた母親が警察に相談し、事件が発覚しました。

最終的に渡邉敏容疑者が逮捕されたのは、9月のことなので、3ヶ月間放置されてしまったことになります。

警察は、他にも被害に遭っている子供がいる可能性があるとして捜査しています。

藤沢市にある大型商業施設となると以下のような場所があります。

 

もちろん商業施設は発表されていませんので、参考程度に見ていただければと思います。

 

ルミネ藤沢(藤沢駅前)

テラスモール湘南

湘南モールフィル

 

上記の大型ショッピングモールには、犯行が行われたであろう他目的トイレが設置されています。

多目的トイレは、本来車椅子の方、お子様連れの方、赤ちゃんのいる方などのために、商業施設が好意で設置しているものです。

今回の犯行は、こうした多目的トイレを利用しているので、非常に許せません。

 

また、お子さんのいる方は、他目的トイレに子供たちが近づかないように教えることも重要になってくるかもしれませんね。

本来危険ではない場所まで警戒しなければいけない世の中、本当に悲しいですね。

 

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事