ピエール瀧容疑者の逮捕が大きな話題になっていますが、芸能界ではこれまでも大勢が薬物(麻薬)取締法違反で 逮捕されています。

今度は、若者に人気の紅白出場歴もある女性ボーカリストXにも、麻薬取締法違反の容疑がかけられているようです。

この紅白出場経歴もある女性ボーカリストXの名前や誰に疑惑が向けられているのか紹介しています。 

スポンサーリンク

薬物疑惑の女性ボーカリストXは誰?

 

紅白出身者の女性ボーカリストXについては、今回のピエール瀧容疑者逮捕よりも前に噂になっていました。

これまでにも麻薬取締官が、女性ボーカリストXのホテルの部屋を捜査してことがあるなど、捜査のメスが女性ボーカリストXに迫っていることが報道されたことがあります。

 

その時の報道などでは、この女性ボーカリストXについては、もっと詳しく伝えられていました。

 

  • 女性ボーカリストXの活動歴は20年以上
  • 楽曲提供もしている
  • 音楽番組にも多数出演
  • バラエティ番組でも活躍
  • 若い世代からの支持も多い
  • 数年前から容姿がかなり変わった
  • メガヒットしたバラード曲は今でも定番
  • 謎めいた存在
  • 最近マイナスニュースあり

 

こうした項目を見てみると、幾人かの女性ボーカリストがピックアップできるかもしれませんね。

あくまで個人的な予想になります。

 

スポンサーリンク

今回話題になった女性ボーカリストXとはNMの事?

 

上記で紹介したいくつかの条件にしたがって女性ボーカリストをピックアップしてみると、N・Mさんの可能性が高いように感じますね。

  • 2018年には離婚をしています。
  • 外見は整形をしたのではないかと心配されるほど変化
  • 紅白出場歴あり
  • 謎めいた存在
  • 今でもカラオケで定番のバラード

 

こうしたN・Mさんの近況と当てはめていくなら、今回話題になっている女性ボーカリストXのとの類似点がかなり多いように思いますね。

ただ1点、ちょっと異なる点は、楽曲の提供を行うということです。

今回、逮捕間近とされている女性ボーカリストXは、多くのアーティストへの楽曲提供を行なっていると言われています。

この面でN・Mさんは、自身の曲では作詞を行なっているものの、他のアーティストへの楽曲提供はほとんどないように思います。

実際、作曲に関しては、自身の曲でもほとんど行なっていないので、作詞作曲を行なって、楽曲を提供するのはほとんど不可能になるのかもしれません。

女性ボーカリストXについては、かなり特定できるほどのヒントが出ていますが、たった1つの条件だけN・Mさんは当てはまらないようです。

しかし条件自体が、間違っている可能性も否定できないので、もしかしたら「N・M」さんにマトリの捜査が迫っているのかもしれませんね。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事