20201月から撮影がスタートする「テセウスの船」

すでに撮影がスタートしているため、ロケ現場がどこになのか、撮影の場所はどこなのかという話題が出てきています。

現時点で分かっている範囲で、「テセウスの船」で利用されているロケ現場について紹介します。

 

テセウスの船のロケ現場はどこ?

 

1番確実なロケ地の場所を知る方法は、エキストラの募集条項を確認することです。

TBSでは、すでにテセウスの船の撮影に協力してくれるように募集がされています。

簡単に募集条項について紹介しますね。

エキストラ募集1 栃木県佐野市

*11月29日(金)栃木県佐野市
・7:00~10:00予定
★刑事、警官、記者役など
・20代~50代 男性多数
・自車用駐車場あり

 

エキストラ募集2 足利市

TBS1月期日曜劇場「テセウスの船」のエキストラ大募集!

<放送日>
2020年1月から放送予定
<出演>
竹内涼真、鈴木亮平、榮倉奈々、上野樹里 他

【募集案内】季節は、全て3月設定です

<募集日時>
11月23日(土)、24日(日)、25日(月)
※いずれか1日(23日の可能性が高いです)※時間未定
<場所>
足利市内
<募集役柄>
刑事、記者、村人など(※男性のご応募のみ受け付けております)
・年齢男女問わず多数(男性多め)
・刑事役は黒以外のスーツ、記者役はYシャツ持参ください。
・他の方は私服ご持参下さい。

【応募方法】

<メールタイトル欄>
「23日足利FC」
「24日足利FC」
「25日足利FC」
※ご参加希望日をご記入ください

<メール本文欄>
1、氏名(フリガナ)
2、年齢
3、性別
4、緊急連絡先携帯番号
5、身長、ウエストサイズ(服のサイズ)
6、当日の交通手段(例:自車、タクシー、バスなど)
7、ご本人確認、並びに演出部判断となる為、半年以内に撮影の上半身のお写真(写メ可、プリクラ不可)を添付
※同伴参加希望の方がおられる場合は全員の1~6をご記入ください。

<お申し込み先>
rion.exjoho@gmail.com
までご応募ください(受信できる様、設定変更をお願いします)

※エキストラ募集に関する関係各所へのお問い合わせはご遠慮ください

やはりこの情報を見てみても、足利市での撮影となっています。
撮影のほとんどが、足利市で行われることになりますね。

俳優に関しても、メインキャストである「竹内涼真、鈴木亮平、榮倉奈々、上野樹里」らが参加することになっています。

現状では、テセウスの船の撮影場所は、ほとんどが「足利市内」としか書かれていないため、具体的なロケ地については、上記の場所しか分かっていません。

しかし足利市は「小京都」と呼ばれるほど、映画撮影を行なうのにピッタリな町並みです。。

足利市の中で、よく映画撮影やドラマのロケ地として選ばれる場所を紹介します。

この中に「テセウスの船」のロケ地として使用されている場所もあると思います。

 

足利市でよく利用される撮影場所

 

「テセウスの船」では、足利市が撮影に利用される機会が多いようですが、普段から撮影が行われている場所はどこになるのでしょうか?

「テセウスの船」でも学校などで撮影が行われることになっていますので、候補を探してみました。

旧足利西高校

小説の神様の撮影場所(ロケ地)

足利学校

 

 

織姫公園

 

踊ってミタのロケ地

 

ちはやふるのロケ地

北仲通りの古い街並み

 

今日から俺は!のロケ地

 

ユリゴコロのロケ地

足利商工会議所

 

探偵が早すぎるのロケ地

トチセン・旧東映プラザ・松村記念館

 

蝶の力学 殺人分析班の撮影で使用

 

グッドバイ~嘘からはじまる人世喜劇のロケ地

本城2丁目のアパート三船屋

閉鎖病棟-それぞれの朝-のロケ地

 

テセウスの船の撮影場所のまとめ

 

11月の初めから「テセウスの船」の撮影は始まっており、基本的な撮影地は「足利市」「佐野市」といった場所です。

すでに公開されているロケ地もありますが、現在進行系で撮影を行っている場所は、まだ公開されていません。

とはいえ、映画やドラマの撮影は、基本的に同じような場所を利用するため、上記で紹介した足利市の撮影場所のどれえかが使用される可能性が高いはずです。

一度、興味がある方は行ってみると良いかもしれませんね。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事