田中杏一容疑者が、小学生の女の子を刃物で切りつけるという事件がありました。

場所は、香川県観音寺市豊浜町での出来事です。

田中杏一容疑者の画像や経歴、事件が起きた場所がどこなのか?こうした点を解説しています。

 

スポンサーリンク

田中杏一容疑者の画像や経歴プロフ情報

 

参照:瀬戸内放送

 

田中杏一容疑者(殺人容疑)について解説します。

 

名前:田中杏一

容疑:殺人未遂

年齢:28

住所:観音寺市豊浜町

職業:無職

 

現在、田中杏一容疑者について分かっているのは、上記のような情報のみです。

小学生の女の子が、田中杏一容疑者に切りつけられたのは、香川県観音寺市豊浜町の100円ショップの店内ということです。

1223日午後050分に発生した事件のようですね。

現在のところ、田中杏一容疑者は犯行を認めており、警察に逮捕されているため、付近の方も安心できるでしょう。

 

しかし小学生の女の子をいきなり切りつけた動機については、まだ分かっていません。

もしかしたら「無職」というところと関係があるのかもしれません。

仕事が見つからず「イライラ」していたというような動機であれば、非常に怒りを感じますね。

 

田中杏一容疑者の画像や写真については、現在明らかになっていません。

 

スポンサーリンク

田中杏一容疑者の事件現場はどこか?観音寺市豊浜町の100円ショップはどこ?

それでは事件が発生した、香川県観音寺市豊浜町の100円ショップがどこにあるのか解説していきます。

 

豊浜町にある100円ショップを検索しましたが、あまり数がなかったので、おそらくコチラの100円ショップではないかと思います。

 

 

報道された写真の100円ショップと非常によく似ていますね。

23日に事件が起きたばかりなので、まだまだ情報が少ないですが、情報が分かり次第更新します。

 

しかしこうした理由がはっきりしないような事件が本当に増えてきたように感じます。

なんとなく「むしゃくしゃ」していたから、「イライラ」していたから、誰かを傷つけた。

自分が生きていく希望を感じられないので、誰でも良いので一緒に巻き込もうと思った。

そんな動機で、人を刺したり、切りつけたりする事件の数が、年々増えているように感じます。。

もちろん、今回の田中容疑者の動機については、はっきりしていないところも多くあります。

しかし、ちょっとした理由で、刃物を使った人を傷つける、そんなことが起きないような世の中になってほしいものです。

自制心、感情のコントロール、こうした事ができない人たちが増えてきていることが、本当に恐ろしいですね。

こうしたことは、学校で学ぶというよりは、家庭の中で学んでいくことのような気がします。

抑圧された環境で育ってきた、自分の気持ちを言葉で表現する家庭環境になかった、こうした事が原因になるのかもしれませんね。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事