芸能界では不祥事が頻発していますが、今回はテレビプロデューサー(TOKYO MX5時に夢中)の不祥事が発覚しました。

プロデューサーとしての立場を利用したかもしれない悪質な行為であるということです。

高田大介容疑者のプロフや経歴、画像などを紹介します。

スポンサーリンク

 高田大介容疑者のプロフィール

 

高田 大介容疑者が担当しているのは、TOKYO Mのバラエティ番組5

時に夢中という番組です。

メインMCにふかわりょうや原田龍二などが出演している、ゲストも比較的豪華な番組です。

このような番組のプロデューサーが逮捕されたことは大きな衝撃となっています。

 

 

名前:高田 大介(たかだ だいすけ)

年齢:34歳

結婚:既婚

子供:あり

立場:フリープロデューサー

逮捕理由:東京都青少年健全育成条例違反容疑

住所:世田谷区

 

このプロフの中で、非常に驚きなのは2点あります。

まずTV番組のプロデューサーだったということです。

この立場を利用すれば、かなり多くのキレイな女の子に近づくことも可能になりますし、テレビに出演した子に近づくことも可能になってしまいます。

非常に危険な男がテレビ業界にいたことになります。

 

もう1点はすでに既婚ということが分かっているので、妻がいるわけです。

現在の奥さんの気持ちを考えると胸が痛みますね。

さらに衝撃なのは、高田大介容疑者には、子供もいるということです。

結婚の時期については不明であるため、お子さんの年齢はわかりませんが、高田大介容疑者が34歳であることを考えると、今回の出来事を認識できる年齢である可能性が高いでしょう。

本当に最低な行為ということです。

では高田大介容疑者はどのように女性に近づいたのでしょうか?

 

相手の女の子は18歳以下の女子高生

 

高田大介容疑者が今回女子高生に近づいた方法は、SNSを通じてということが分かっています。

女子高生に近づいた時に、高田大介容疑者は自分は独身であると述べていたようで、さらに結婚して欲しいという言葉を何度も使っていたということです。

実際の行為は、足立区のホテルを利用していたということです

 

場所:足立区内のホテル

女子高生の年齢:16歳

方法:SNS

 

こうした手段で女の子を騙していた卑劣な行為であり、16歳と知っていてわいせつな行為をしたわけですから、非常に重い罪になるでしょう。

さらに平気でうそをつくことができることからすると、自分がテレビ関係者であることを告げていた可能性も高いと言えます。

 

本人はなぜわいせつ行為を行なったのかについて、こう言っています。

性的欲望を満足させるため!非常に単純な理由で、家族を全く顧みない自分勝手な理由で言葉もありませんね。 

これからより詳細な点が明らかになってくるでしょう。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事