深田恭子さん(深キョン)と杉本宏之氏の熱愛報道が入ってきました。

杉本宏之氏には離婚歴や子供がいるのではという話がありますが、解説していきます。

合わせて杉本宏之氏の経歴やプロフ、画像についても紹介します。

 

スポンサーリンク

杉本宏之氏の離婚歴や子供の情報は本当なの?

 

参照:私の道しるべ

 

深田恭子さんの彼氏として、両家ともに紹介済みという報道が出て、まず深田恭子ファンは悲しい思いをしていることでしょう。

何歳になっても、可愛く、美しさを保っている深田恭子さんには、数知れないファンがいますので、今回の発表は悲劇ですね。

 

ではそんな深田恭子さんのお相手として報道された【杉本宏之氏】の家族情報について調べてみました。

杉本宏之氏は、書籍を出版しており、その中に家族について記載されているところがあります。

一部抜粋して紹介します。

 

この本の名前は、「30歳で400億円の負債を抱えた僕が、もう一度、起業を決意した理由」というものです。

 

私が妻を怒鳴るのは、この夜だけのことではなかった。

私自身、まだまだ精神的に未熟だった。妻の心配をシャットアウトして

「仕事のことで俺に話しかけないでくれ」と拒絶することしかできなかったのは、今ではとても後悔している。

会社が坂道を転げ落ちるような苦しさに直面していた私にとって、離婚は少なからず衝撃的な出来事だった。

ことに、まだ2歳のかわいい盛りだった娘との別れは辛かった。

家庭という歯止めを失って、酒量もますます増えていった。この離婚を境に、私はさらなる奈落の底へと落ちていくことになる。

引用:30歳で400億円の負債を抱えた僕が、もう一度、起業を決意した理由

 

このような記述が、書籍の中にはっきりと記載されています。

ですから杉本宏之氏には、離婚歴がある、子供がいるという噂は間違いないことになるでしょう。

離婚歴だけではなく、娘さんもいたとは、ちょっと驚きですね。

では杉本宏之氏についてもう少し調べてみましょう。経歴やプロフや画像について紹介します。

杉本宏之氏の経歴やプロフ、激動の人生について

 

名前:杉本宏之

生年月日:1977年6月25日

職業:株式会社SYホールディングス設立

 

杉本宏之氏の人生は、かなり普通の人とは異なります。

たくさんの辛い経験と、挫折を味わってきた、そんな方のようなので、とても優しい方と言われています。

父親の事業の失敗

 

杉本宏之氏が4歳の時、父親が不動産事業で失敗したため、順調だった生活は大きく変わってしまいます。

子供の頃の生活は、6畳一間の風呂なしアパートだったようです。

父親とも上手くいっていなかったようで、高校生の時には取っ組み合いの喧嘩をしたとも語っています。

 

高校を卒業すると、奨学金で専門学校へと進学し、「宅建」の資格を取得して、いろいろ揉めていた父親と同じ道を歩むことになります。

無事、資格を取得した後は、完全歩合システムを採用している不動産会社へと就職することになります。

 

入社後の成功

 

不動産会社への入社後には、人脈作りのため、毎晩宴会に出席し、だれよりも努力したようです。

その結果、入社して間もないにも関わらず、年収は2,000万円を超えました。

この時期から、頭角をすでに表していたので、独立して事業をするように多くの方から勧められたようです。

 

しかし、当時は現状に満足していたので、起業ではなく、現状維持の方を選択していたようです。

しかしその後、2005年に独立して「エスグラントコーポレーション」を立ち上げ、デザイナーズワンルームというコンセプトで多くの成功を収めていきます。

20代でありながら、いくつも事業を成功させ、すでに100億円にもなる資産を所有していました。

本人の談によると、この頃は「かなり調子に乗っていた」と語っています。

しかし、2009年に状況は大きく変化することがおきます。

 

2009年のリーマンショックで全てを失う

 

順調だった不動産事業は、2009年のリーマンショックによって、完全に傾き経営破綻を経験します。

当時の負債は、191億円にもなったので、返済はできず民事再生の手続きとなりました。

普通の人なら、ここで諦めてしまうかもしれませんが、杉本宏之氏はそうではありませんでした。

2010年には、現在のSYホールディングスを設立し、もう一度チャレンジを行います。

7社のグループ会社を経営しており、売上高200億円を超えるところまで来ています。

現在の年収は、1億円は収入があると言われています。

深キョンの彼氏としては、十分すぎる経歴ですね。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事