警察官による不祥事が続いています。

今回は、栃木県の温泉でのぞき見をした千葉県警の警察官が捕まりました。

この警察官の名前は?温泉旅館はどこの場所にあるのか?

こうした質問の答えを解説しています。

 

スポンサーリンク

千葉県警の警察官の名前や経歴は?

 

警察官による不祥事が起きた時には、名前が一切明かされないこともあります。

今回の温泉旅館のぞき見のケースでは、千葉県警に務める警察官の名前は、現在まで明らかにされていません。

本人は、のぞき見行為を認めているとのことなので、今後明らかになってくる事を期待します。

明らかにしないなら、警察への信頼がさらに下がる可能性もあります。

 

分かっている限りの経歴やプロフィールを紹介します。

 

名前:現在不明

年齢:29歳

職業:警察官

勤務地:千葉県警警務部教養課

犯行日時:14日深夜

場所:栃木県日光市の湯西川温泉の旅館

 

今回、事情を聞かれている千葉県警警務部教養課の警察官が、働いている教養課とはどのような部署なのでしょうか?

岡山県警の説明に分かりやすいものがありましたので、紹介します。

教養課では、警察官が職務執行を行うために必要な専門的知識、技能を習得させるため、各種教養を行っているほか、急増する外国人犯罪や来日外国人からの相談、地理教示等に的確に対応するため、海外研修などにより外国語の話せる警察官を育成しています。
また、警察官として必要な体力や技能の練成のため、柔道・剣道のほか、逮捕術やけん銃射撃等の指導を、白バイ、パトカーに乗務する警察官等を対象に、より高度な運転技能習得に向けた指導や教養などを行っています。

引用:岡山県警

 

つまり通常の警察官に教える立場にある警察官ということになるのではないでしょうか?

そんな立場の警察官が、温泉旅館の貸し切り温泉をのぞき見したのは、本当にがっかりですね。

ではどんな状況で、警察官はのぞき見行為をしたのでしょうか?

どんな状況で温泉旅行の温泉を警察官はのぞいたのか?

 

今回、警察官にのぞかれてしまったのは、旅館の貸し切り温泉を使っていたカップルのようです。

警察官がのぞき見をした温泉旅館の名前は、特定されていませんが、湯西川温泉と報道されていますので、以下にある温泉旅館になるでしょう。

 

温泉を利用していた時に、女性客を警察官がのぞき見しているのを、男性が発見し、その後警察に通報したということです。

 

栃木県警が到着して、おそらく映像などから犯人を割り出したところ、警察官の姿が写っていたため、事情を聞いているということのようです。

一般的に温泉などの入口には、のぞきや痴漢の防止のために、防犯カメラが設置されていますので、のぞき見行為などはすべて記録されています。

 

映像を確認したところ、のぞき見の男が写っており、その後エレベーターなどの防犯カメラで追跡を行ない、続いて廊下の防犯カメラの映像で部屋を特定したのでしょう。

 

以前、ホテルで働いていたこともあるので、分かるのですが、ほとんどの場合部屋まで特定できますので、決して悪いことはできません。

今回もおそらく同じような方法で、部屋まで特定したのでしょう。

のぞき見行為のあとに、カップルの男性がホテルに伝えて、警察に通報したことからしても、タイムラグあったはずですが、それでも容疑者を特定できたわけです。

きっと人物を特定した栃木県警がびっくりしたことでしょう。

まさか警察官が、覗き行為をしているとは夢にも思わなかったはずです。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事