スポンサーリンク

ランキング1位を撃破した大坂なおみの試合後のコメント

大坂なおみ選手が、世界ランキング1位ハレプに圧勝した後に、Twitterで一言心境を伝えています。
大坂選手の一言は「Omg」です。
これはアメリカ人が良く使う表現で、直訳すると「なんてこと!!」となります。

つまり調子の良さはわかっていても、大坂なおみ選手としても世界ランキング1位に勝利できた事を驚いているという事ですね。
最後のハレプのバックショットがネットに引っかかった時の、小さなガッツポーズが大坂選手の気持ちを良く表していると思いますね。

世界ランキング1位のハレプ選手のコメント

対戦相手のランク1位のハレプ選手も試合について、こう述べています。
自分よりも彼女の方がテニスの出来がとても良かった。
彼女は自分に勝つための段取りを全て終えていた。」

「それと同時に、今日はなぜだか集中力を保てなかった、途中までは良かったけど、4-3になってからは突然集中力が切れてしまった。
なんだか試合の中にいるのではなく、試合の外に自分がいたかのような気分よ。」
「ただ、彼女の方が良い準備をしてきて私よりもずっと良かったことは間違いない、私は勝つための準備ができなかった」
このように語っています。

世界ランキング1位に、このような言葉を語らせるとは、大坂なおみ選手の今後がとても楽しみですね。
つぎの決勝戦が本当に期待できます。
もしかしたら20才でのツアー優勝もあるかもしれません。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事