両親に孫の顔をいつも見せてあげたいけど、両親はネットが不得意。

家が遠くネット接続サポートができないため「LINE」などは使えず困っている!

WifiやLAN接続などがなく、テレビのリモコンと同じくらい簡単操作で使えるものが良い!

 

こうした理由でご両親にお孫さんの顔をなかなか見せてあげられない方に「まごチャンネル」はピッタリです。

スポンサーリンク

 ネットトラブルが起きる回復するための手助けができない

 

ご両親にお孫さんの顔を見せるために、スマホやタブレットのLINEアプリを利用しておられる方も多いかもしれません。

FACE TIMEやLINEアプリのビデオ通話は、料金もかからず非常に便利ですが、スマホに慣れていないと使いづらいものです。

 

ご高齢の方の中には、使い方が分からないので、最初から諦めてしまっている方も少なからずおられます。

本当はお孫さんの顔を每日見たいけれど、迷惑もかけたくないという気持ちの方は少なくないでしょう。

 

 

こうしたご両親の場合、LINEやFACE TIMEの使い方を全て教えるのは、ご年配の方にとってハードルが高いかもしれません。

 

時間を取って使い方を教えても、なかなか覚えられず、ご両親のためを思ってアプリの使い方を教えてもケンカになってしまう事もあります。

ご高齢の方も「孫の顔」を見たいので、スマホの使い方を覚えたいと思っていても、覚えられず「もどかしさ」を感じるかもしれません。

 

特にご両親が遠くに住んでおられる場合、何度も実家に行って使い方を教えるのは不可能でしょう。

ご両親もお孫さんの顔を見たいと望み、あなたもお子さんの顔をご両親に見せたいと思っていても方法が見つからないと「苛立ち」を感じるかもしれません。

 

ご高齢のご両親であれば、新しいことを学ぶのではなく、これまでに使ったことのある道具を使うだけであれば難しいことはありません。

 

ご年配の方が新しいことを覚える必要がなく、負担を感じないようにするために、まごチャンネルという方法が開発されました。

 

ご年配の方も問題なく使えるテレビリモコン簡単操作

 

高齢者でもパソコンやネットを使うのが難しいと感じても、テレビのリモコンは使えるのではないでしょうか?

 

 

おそらくどんな年齢の方でも、以下のようなことは簡単にできるのではないでしょうか?

 

  • 電源ON-OFF
  • チャンネルの変更
  • 音量の調整

 

ご両親がテレビリモコン操作を上記の3つ程度行えるのであれば、「まごチャンネル」の使用は大きな問題にはなりません。

これまで使ってきたリモコンで自宅のテレビを操作するだけで、お孫さんの顔を見られるようになります。

まごチャンネルには、3つの道具しかありませんので、ご年配の方でもセッティングは難しくないはずです。

  1. 受信ボックス
  2. 電源ケーブル
  3. テレビ接続用ケーブル(HDMI)

これをテレビに接続するだけで、まごチャンネルは利用可能です。

スポンサーリンク

 実家で行う具体的なセッティング方法(5分も必要ありません)

 

まごチャンネルに申込むと、先程の3つが送られてきます。

 

 

受信ボックス(本体)を以下のようにセッティングします。

 

まずは、受信ボックスをテレビ付近に設置します。

どこに置いても問題はありませんが、新着お孫さん動画が届くと「ライトの点滅」で知らせてくれるので、テレビ付近に置かれると良いでしょう。

 

テレビと「まごチャンネル」を接続する(コードを挿す)

 

テレビの横に受信ボックスを置いたら、電源ケーブルをコンセントに挿して、受信ボックスにつなげます。

その次にテレビ接続用ケーブルをテレビに取り付けたらセッティング終了です。 

 

もっと詳細に取り付けを説明したいのですが、これ以上説明することがないほどセッティングは簡単です。

 

最後にご両親に説明しなければいけないことがあります。

 

テレビリモコンの電源を入れて、HDMIのボタンを押して

 

たったこれだけで、テレビは「まごチャンネル」へと接続され、可愛いいお孫さんの顔をご両親はいつでも見られるようになります。

 

 

では、どのように子供の写真や動画を送ることができるでしょうか?

まごチャンネルのアプリが無料で配信されているので、アプリを通じてスマホから画像と動画を送るだけです。

まごチャンネルを1年間使用した時の通信料

 

確かに「まごチャンネル」はセッティングも簡単、テレビのリモコンを使用するだけの簡単操作なので、ご年配の方でもほとんど問題なく使用できるはずです。

 

  • ネット接続はほとんどトラブルフリー
  • 取り付けが簡単なので接触不良は起きにくい

 

ネット接続するタイプの機器になると、上記の2点がトラブルの原因になります。

まごチャンネルであれば、2大トラブルを根本から解決しているため、

設置後に機器トラブルのために行くことはほとんどないはずです。

 

しかし便利であっても、毎月の費用が高くなってしまうなら、実際に設置まではいかないかもしれません。

まごチャンネルの料金システムは非常に分かりやすくなっています。

 

1年目は「受信ボックス+通信料」で「合計39,800円(税別)」

2年目以降は通信料のみであるため、「合計15,000円(税別)」

 

毎月の支払いに変換すると、1年目は毎月「3,316円」2年目以降は毎月「1,250円」になります。

スマホでも毎月3,000円くらいであれば安い方に含まれてきますし、

2年目以降であれば毎月1,250円の通信料のみの支払いなので

家計にも優しい料金体系です。

非常に分かりやすい料金設定も、魅力の1つに含められるでしょう。

まごチャンネルを利用しておられる人の感想

 

まごチャンネルがあると、なかなか会えなくても私や妻が撮影した写真と動画が簡単に滋賀の実家のテレビ画面に映し出され、実家の両親はテレビに釘付けです。(笑)
やはり60代の両親にはテレビの方が良いようです!

購入までいろいろと調べて迷いましたが、両親にとっても喜んでもらっています。
最初は機械代はいるけど、これだけ喜んでもらえるなら毎月のコスパもかなり良いです。

まごチャンネルで日々の近況報告ができるようになってからというもの、親からは「あれは何」「どこに行ったのか」というメールも増えて、お互いに無理をせずに自然と心の距離が近くなったと感じています。

 

実際に利用しておられる方の感想を見ると、購入時に期待していた結果以上の満足度を感じておられるようです。

 

特にご両親の喜びの気持ちを強く感じますね。

 

お孫さんの顔を見たくても我慢している「おじいちゃんとおばあちゃん」が意外と多かったのも驚きですね。

親孝行としてのプレゼントとしても最高かもしれません。

詳しい内容はこちらから確認できます。


スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事