日本の大女優がまた一人いなくなってしまいました。

女優という言葉が本当に相応しい樹木希林さんが、9月15日に自宅で息を引き取りました。

お別れ会や葬儀がいつどこで行われるのか、場所や日時について解説しています。

 

スポンサーリンク

樹木希林さんの葬儀やお別れ会の予定

 

参照:スポーツ報知

樹木希林さんが亡くなったという報道が出たのは、916日の事です。

しかし実際に亡くなったのは、915日であるため、お通夜はすでに家族で行われている可能性が高いでしょう。

915日に、自宅において家族に見守られながら息を引き取ったようです。

 

最後は、家族と一緒にいられて本当に良かったですね。

913日に友人宅で転倒した時に、左大腿骨を骨折してしまい、そのまま一時危篤状態になったと言われていました。

その後、本木雅弘さんが回復に向かっていると報道陣の前で話していたため、お亡くなりになったのは本当に衝撃でした。

 

葬儀については、9月30日に行われることが発表されています。

葬儀が行われる場所は、東京都港区南麻布の光林寺と発表されています。

 

 

誰が出席するのか、どのように葬儀が営まれるのか、具体的な点はまだ発表されていませんので、現在は

 

場所:「光林寺」

日時:9月30日

 

上記の点のみが分かっている状態です。

 

樹木希林さんには、多くのファンがおり、葬儀に参列したいと願っておられる方も多いでしょう。

さらに芸能界や政財界、スポーツ界などの著名人の中にも親しくしていた方もいます。

葬儀が営まれる時には、非常に大勢になる可能性もあるでしょう。

いずれにしても、落ち着いた段階で、葬儀やお別れ会の日程などが発表されるでしょう。

 

樹木希林さんの経歴やプロフをご紹介

 

樹木希林さんの生涯は、波乱に満ちており、それゆえに女優としての演技に味が出ている本物の俳優でした。

みなさんは、どんな映画やドラマを思い出すことができるでしょうか?

まず簡単なプロフィールを振り返ってみましょう。

 

名前:樹木希林(本名:内田啓子)

年齢:75歳

職業:女優

夫:内田裕也

娘:内田也哉子

義理の息子:本木雅弘

 

有名なドラマや映画には、「寺内貫太郎」「時間ですよ」などがあります。

どちらも少し前のものになりますが、なかなか忘れることのできない名演技だったのを覚えています。

映画では、最近「万引き家族」にも出演しており、非常に話題になりました。

 

単なる女優としてだけではなく、生き方や人生観の面、さらに自由な発想と発言でも中有木を集めた方です。

非常に、非常に惜しい人を亡くしました。

引き続き、DVDや映画などで樹木希林さんを見られる機会があるとはいえ、やはり新しい作品に名女優がいないのは悲しいですね。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事