スポンサーリンク

花見温泉で桜を満喫できる宿とホテル

桜と温泉は、日本で欠かすことのできない2つの特徴です。
桜を見ながら温泉に入れたら、どんなに良いだろうと思われますよね。
日本各地にはたくさんの温泉地がありますが、その中には花見温泉、つまり桜を見ながら温泉に入れるスポットがたくさんあります。

5d0e0d69e4796d5e3f34e047d2d21b19_s.jpg

温泉との組み合わせというと、雪見温泉がありますが、花見温泉もとても素晴らしいです。
実は花見温泉はまだまだ有名にはなっていないので、穴場がたくさんあって、ゆっくりと温泉に浸かりながら花見ができます。

お花見の時期になると、有名な花見スポットは人が多くなってしまい、ゆっくりとお花見ができない事もあります。
またお花見に来ている方の中には、宴会になる方もおり、騒音や騒がしい雰囲気になってしまうこともあります。
ですから花見温泉に入りながら、ゆっくりと温泉と桜を同時に楽しめるのは、とても贅沢な時間になります

花見シーズンは、基本的には3月の中旬から4月の中旬までなので、少し気温も低く温泉に入るにはベストシーズンとも言えます。
花見温泉の中には、露天風呂に入りながら桜を見られる場所もあります。
桜を堪能できる時間はとても短いものですが、一度花見温泉を楽しんでしまうと、毎年の恒例になる方もいるようです。

花見温泉の中には、夜間のライトアップをしているところもあり、昼間の雰囲気とはガラッと変わり、とてもロマンティックな雰囲気を味わうことも可能です。
貸し切り露天風呂から家族や夫婦で貸し切り花見温泉を楽しめたら最高ですね。

15a2744735e96fc8c3ae9881ed92cb3b_s.jpg

おすすめ花見温泉4軒

ホテル神の湯温泉

こちらのホテルは、甲斐市にあるホテルで、甲府市の桜を一望できる花見温泉として有名です。
桜の季節には、日帰りで花見に来る方もたくさんおり、ホテルの敷地内には100本のソメイヨシノ、吉野桜、八重桜が咲き乱れています。
夜には美しいライトアップもされていますので、1日中美しい桜を温泉に入りながら楽しめる場所です。

桜の本数やライトアップで見ると、ここは絶対に外せない花見温泉ですね。
一番のおすすめは「天空貸切露天風呂」で、富士山と桜を一緒に見られ、夜には街の輝きを楽しむこともできます

ホテル神の湯温泉

くらま温泉(京都府京都市)

美しい桜が見られるのは、女性露天風呂になりますが、温泉のすぐ目の前に桜が広がっています
京都の新緑の季節の中で咲く満開の桜は、桜並木とはまた一風異なる美しさがあります。
しっかりと桜を楽しんだ後には、地鶏山菜などの美味しい食事を楽しめるのも、花見温泉の良いところです。

くらま温泉

信貴山観光ホテル(奈良県三郷町)

こちらのホテルにある温泉は、春の時期には花見温泉になると評判です。
男性露天風呂から桜までの距離は0mになるので、温泉に入りながら花見を楽しめます。
もちろん女性露天風呂からも桜は見れますので、男女問わず全ての方が花見温泉を満喫できます。

信貴山観光ホテル

湯村温泉とみや(兵庫県新温泉町)

こちらには展望露天風呂があり、こちらから特に綺麗な桜を見ることができます。
また大浴場の愛岩の湯からでも桜を楽しむことができますので、花見温泉として評判になっています。

もちろん他にもたくさんの花見温泉が日本全国にありますので、一度調べてみると良いかもしれませんね。
今年の春は、普段の疲れを癒やすために、花見温泉で桜を満喫してみてはいかがでしょう?
こちらに日本全国の花見温泉がまとめられています。

日本全国花見温泉特集

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事