アイルランド出身のU2のボーカル「ボノ」が。ドイツベルリンで行っていたライブを急遽中止にした。

今後のライブへの影響が懸念されるが、声が出なくなった原因や理由、今後のライブの予定が中止・延期になるのかお答えします。

 

スポンサーリンク

U2ボノの声が出なくなった理由

 

ドイツ・ベルリン公演が始まったばかり頃は、U2ボノの声には問題がなかった。

しかし公演を行っていた途中で、急に声が出なくなってしまったようです。

それはちょうど、人気曲である「Beautifel Day」を歌おうとしている時のことでした。

公演前のボノの体調については、メンバー全てが「非常に調子が良かった」と述べていることから、最初から体調が悪かったわけではないことが分かります。

 

ではなぜ急に声が出なくなったのでしょうか?

現在、医師による診断を行っている状態になりますが、ボノ自身は「煙のせい」とツイッター上でつぶやいているようです。

煙の状態について、大きな葉巻のような煙を吸ってしまったため、声に影響が出てしまったと述べています。

 

詳しい原因は、今後詳細に分かってくるでしょう。

 

今回のボノの声が急にでなくなったというニュースをみて、個人的な経験を思い出しました。

友人の1人が、ボノと同じように急に声が出なくなったことがありました。

本人も、あまりにも急に声が出なくなったので、とても不安がっていたのを覚えています。

 

結局、病院に行ったものの、原因は特定できず、「ストレス」として片付けられてしまいました。

それほど急に声が出なくなったようで、理由も原因も分からないと言っていました。

結局、1週間後には、声は無事に復活し、全く問題がなくなりました。

こうした友人をこれまでに3人ほど見たことがあり、どれも原因不明でしたし、1週間から2週間で元に戻りました。

 

U2ボノの公演予定は?中止になるのか?延期になるのか?

 

U2公演は、すでにチケットが完売しているため、今後の公演予定が気になるところですね。

すでに1110日までの公演は全て決まっており、次の公演は94日のドイツ・ケルン公演の予定です。

 

この公演を開けるのか、という点が問題になります。

 

現在のところ、ボノの声が出なくなった原因が分からないため、公演がどうなるのか未定になっています。

しかし3日後であることを考えると、おそらく公演は中止になり、チケットは払いも戻しになる可能性が高いでしょう。

「ボノ」自身も「どうすれば良いのか分からない」と不安な気持ちを吐露している状態です。

 

少し声が出る状態で公演を再開してしまうなら、その後の音楽活動に大きな影響ができることが予想されるため、きちんと治してから復帰して欲しいものです。

ボノは以前にも体調を壊したことがあったので、注意してもらいたいですね。

 

スポンサーリンク

以前に起きた体調不良とは?サングラス着用の理由

 

U2ボノを見ていると、サングラスをかけている事が多いと思いませんか?

実はボノがサングラスをかけている理由は、目の病気を抱えていることが原因です。

単なるサングラスが好きな人として、考えられていたものの、緑内障であることを本人が明かしています。

 

そして治療を行っていることも明かしているので、今回の声が出なくなったことにも、年齢などに関係する原因があるのかもしれませんね。

 

世界中にファンのいるボノだけに、完全復活が待たれます。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事