栃木県足利市芳町にあるセブンイレブンの店長が、客へのセクハラ行為と言動(卑猥な行動)によって話題になっている。

現場で起きた動画をご紹介します。

実際の画像を見ても、ちょっと信じられないほどの内容なので、自分でも非常に驚いています。

 

スポンサーリンク

足利市芳町のセクハラ店長の問題動画映像

 

 

コンビニは日本中にあるため、店の品質もピンきりになります。

とても良いサービスを提供している店舗もあれば、非常に不愉快になる店舗もあります。

 

今回問題になったのは、栃木県足利市芳町のセブンイレブンの店長の客へのセクハラ言動です。

まずは動画で確認してみるとすぐに理解できるかもしれません。

 

 

どんなに問題のあるような店舗であっても、ここまでひどい接客、というかコレはすでに接客ではなくセクハラ行為にほかなりません。

人を不快にさせるというレベルを大きく超えている行為と発言であるため、被害に遭った方が被害届を出すことで立件できるようなレベルかもしれません。

 

こちらのセブンイレブンが、問題の店舗になりますが、現在はセブンイレブンとのFC契約は終了したということです。

契約を終了した理由は、店長側からの申し出によると、セブン&ホールディングスは発表しています。

つまりかなり早い段階で、セブンとのフランチャイズ契約を解消する方向に傾いたことになるでしょう。

特に問題となる上記の動画がツイッターで拡散してからは、契約解消までの道しか残っていないようです。

 


 

こちらのグーグルマップを実際に開いて見てみると、すでに「閉鎖」の一言が載っていますので、セブンとしての営業は終了したことが分かります。

2018年9月22日0時時点では書いてありましたが、1時の段階では閉鎖の文字が確認できなくなりました。

では営業自体は終了するのでしょうか?

 

このような気になるコメントがあります。

 

「本日付で契約を終了しました」    その上で、オーナー本人から21日に解約の申し出があったとして、「本日付で契約を終了しました」。店舗の今後については、 「明日18時でいったん、休業いたします」 と説明。その上で、 「地域の皆様にご利用いただいている現状を踏まえ、運営形態を新たにした上で、再オープンする方向で検討をしてまいります」

引用:グーグルクチコミ

 

つまり一旦休業にするものの、新しいコンビニとしてリニューアルオープンする可能性があるということになるでしょう。

非常に驚きですが、仮にリニューアルしてお客さんが戻ってくることは考えづらいですね。

どうなるのか今後の推移を見ていく必要がありそうです。

以前にこちらのコンビニで働いていた方はこのように語っています。

 

今回なぜ元セブンイレブン足利芳町店のオーナーが、このような行為に走ったのかはっきりしたことは分かってきていません。

しかし上記の元従業員の方のコメントを見る限りは、移転前の店舗でも同じようなセクハラ行為を続けていたということになります。

本当に最近、こうした不快に感じるような出来事が増えてきているように感じます。

当たり前の道徳感覚が、どこか失われてしまっているように思います。

接客だけの話ではなく、先日電車に乗っていた時も、食事をしている50代ほどの女性が乗っていました。

飲食が禁止であることは分かっているにも関わらず飲食を続けていたため、注意されると完全に逆ギレになりました。

その後は、本当にしつこく数十分にわたって注意した人を罵り続けていました。

 

「若者のマナーがなっていない」なんて言葉をよく聞きますが、その光景をみて

決して若者だけの問題ではないと感じました。

 

どちらかと言うと、年長者によるマナー不足や自分勝手な行動が目立つように感じます。

今回の店長も、50代くらいに見えます。

さらに奥さんも娘さんもいるということなので、もしリニューアルするなら、もう一度きちんと心を入れ替えて、人として成長して欲しいものです!

 

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事