スポンサーリンク

大坂なおみ選手の世界ランキングが22位になった

アメリカで行われたBNPパリバ・オープンで優勝した、大坂なおみ選手のランキングが44位から22位まで急上昇しました。
20位くらいにはなるだろうと予想していたので、おおよそ予想通りのランキングになりました。
やはりツアー優勝は特別な結果になりますね。

特に、今回の優勝が素晴らしいのは、世界ランキング上位の選手が軒並み出場している中での優勝ということです。
ツアーの中には、時折上位ランカーが体調不良のため、出場せずに優勝しやすい状況になっているケースもあります。
まあ、それでも優勝するのは難しいのですが・・・。

しかし今回のBNPパリバ・オープンは、上位ランカーがほとんど出場していました。
特に世界ランキング1位まで出場し、全てを撃破しての優勝、しかもノーシードからの優勝なので、本当に素晴らしいですね。

今後の大坂なおみ選手の予定ですが、3月20日から始まるマイアミ・オープンに出場予定です。
あまり時間の間隔がないため、厳しいトーナメントになりますが、20才という若さなので回復して良い結果を残してくれるでしょう。
今後は上位ランカーも大坂選手を警戒し、対策を練ってくることになるので、より金星を挙げるのは難しくなってくるでしょう。

それでもそんなプレッシャーを押しのけて活躍してくれるのを期待しています。
今後も大坂なおみ選手から目を離せません
引き続き最新の正確な情報を発信していきます。

これまでの戦績とランキングの推移をこちらに全てまとめています。
2013年から2018年までの全試合の記録とランキングの変化

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事