元KAT-TUN・田口淳之介容疑者 大麻取締法違反の疑いで逮捕という驚きのニュースが入ってきました。

他にも逮捕者がいるということで、本当に驚きのニュースです。

信じていたという方も多いので、本当に本当に残念なニュースです。

スポンサーリンク

田口淳之介容疑者と一緒に逮捕されたのは誰?

元KAT-TUN・田口淳之介容疑者と一緒に逮捕された、もう1人の逮捕者がいるという報道があります。

そのもう1人とは、小嶺麗奈容疑者であると思われます。

大麻取締法違反で逮捕された「芸能人」が続いていますが、これからもどんどん増えていくようになるでしょう。

しかしなぜ、これほど大麻取締法違反によって逮捕者が続出しているのでしょうか?

 

また大麻取締法違反だけではなく、覚せい剤を使用したとして逮捕されるような芸能人がたくさんいます。

おそらく仲間内でこうした情報が広まり、手を出してしまうような人もいるのでしょう。

例えば、田口容疑者が、ボイメンと同じユニバだったという情報もあります。

今回の逮捕のニュースは、かなりネットでも大きく取り上げられていますが、ファンだったという方にとっては、かなりショックでしょう。

元KAT-TUN・田口淳之介容疑者は、グループを脱退後も俳優や歌手として活動していたので、その仕事がどうなっていくのか、賠償金などが発生するのか、気になるところです。

スポンサーリンク

元KAT-TUN・田口淳之介容疑者逮捕の賠償金はいくら

元KAT-TUN・田口淳之介容疑者は、すでにグループを脱退していたので、ジャニーズにかかる迷惑というものはほとんどないでしょう。

もし、ジャニーズにいた段階で逮捕されていたとしたら、賠償金の金額はかなりのものになっていたはずです。

個人の力では賠償できないほどの金額になっていたのは、容易に想像できます。

それでも今でも芸能界にいるかぎり、かなりの賠償金になることは予想できます。

なんといっても、過去の作品にも大きな影響が出てくるのが芸能界です。

今年、田口容疑者は次のように文春で語っていました。

今後、というか常に“今”に全力ですね。今爆発していたい(笑)。現時点では、自分の音楽を突き詰めていくのが目標です。今までになかったもの、枠を超えたもの、誰が見ても驚くものを作っていきたい。もちろん俳優としても、今後、ステップを踏んでいきたいですし、経営者としても、自分が「こういう会社ならいいな」「こういう環境ならいいな」とかイメージしていることを、形にしていきたいです。

引用:文春

 

こうした言葉も、全てウソだったということになりますね。

脱退後もずっと支えてくれていたファンを、そして会社を裏切った代償は決して安くはないはずです。

写真集も発売していたものの、全て販売できなくなるでしょう。

また過去に出演していた映画やドラマにも大きな影響が出てくるので、賠償金も数億単位になる可能性もあります。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事